Skypeを利用したテレビ中継システム――動画中継コストが1/10に 画像 Skypeを利用したテレビ中継システム――動画中継コストが1/10に

IT業務効率

 ニュース番組や地域情報番組などでスタジオとロケ先を繋いだ生中継を行うにはこれまで専用回線をつかったシステムが必要だった。ブレーンシステムは「ケーブル技術ショー」(「ケーブルコンベンション2015」の併催イベント)、ネットワーク部分に、Microsoft社の「Skype TX」を利用するテレビ中継システムを紹介していた。

 New Tek社の「TalkShow」は、1RUラックマウント型のシステム。中継先のシステムから、Skypeネットワークを経由して、接続する仕組み。ライブのSkypeビデオ通話をHDフルフレームで放送に乗せることができる。中継機材などから受け取った映像を「TalkShow」がアップコンバートする仕組みだ。担当者によると従来の中継システムでは専用線ネットワークが費用だったが、その部分をSkypeネットワークにすることで、運用コストは10分の1以下にすることができるという。

 さらにコスト以外にもメリットがあるという。専用線を利用するにしても、インターネット網を使うとなると、特定のポートなどを経由する必要があり、ホテルのネット回線などは利用できないことがあった。しかし、Skype TXをつかうことで、ルーターを経由した場合でも問題なく接続できるのだ。

 実際にデモではiPhoneにインストールしたSkypeアプリを使って中継を接続するデモを行っていた。LTE回線でもそれほど大きな遅延やコマ落ちはなく、スムーズに中継ができていた。

 ブースでデモをしていたシステムは、「TalkShow」を2基用意し、複数の中継先を受けられるようにしたうえでスイッチャーで切り替えるトータルソリューションだ。担当者によると、すでにこのシステムはTBSのテレビ番組「ナイナイの海外定住実験バラエティー 世界のどっかにホウチ民」で試験的に運用がスタートしているという。

【ケーブルコンベンション2015】Skype活用で中継コストを10分の1以下に

《コヤマタカヒロ》

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. VRによるショッピングの未来、VRコマース

    VRによるショッピングの未来、VRコマース

  2. ガラスに広告などの映像を投影可能…旭硝子「Glascene」

    ガラスに広告などの映像を投影可能…旭硝子「Glascene」

  3. EC事業者向け“オンライン接客サービス”提供開始

    EC事業者向け“オンライン接客サービス”提供開始

  4. 戸田建設らがiPad用内装仕上げ検査システムを開発、入力時の操作性が向上

  5. 家畜バイオマスで水素、電気、温水を製造・供給。北海道で実証事業

  6. 歩行ナビやビーコンの開発推進、国交省が駅・施設のバリアフリー情報や無線LAN情報等をオープンデータ化

  7. 電子チラシでオムニチャネルビジネス――店舗に近づくとチラシをお勧め

  8. 横浜市、仮想発電所構築で小中学校に蓄電池群を整備

  9. 道の駅などを拠点とする自動運転サービスの実証、今夏に全国10カ所で実施

  10. 太田国交相、現場作業用ロボットスーツ「HAL」に太鼓判

アクセスランキングをもっと見る

page top