新潟県へのUターン就職プロジェクト「ワーホリインTOKYO」、長岡市と新潟市で開催 画像 新潟県へのUターン就職プロジェクト「ワーホリインTOKYO」、長岡市と新潟市で開催

人材

 10日、総合人事サービスを展開するアデコ株式会社(東京都港区)は、女性専用シェアハウスを運営する株式会社スマートライフ(東京都中央区)と共催で、6月20日に新潟県長岡市と新潟市で新潟県へのUターン就職プロジェクト「ワーホリインTOKYO」を開催すると発表した。

 新潟県でUターン就職を目指す女性が、東京での就業と研修を通じてスキルアップを図る同プロジェクト。アデコでは採用選考の後、6か月間の雇用を通じた就業プログラムを提供。キャリアカウンセラーが定期的に面談を行い、アドバイスを行うという。また東京での住居はスマートライフが運営する都内のシェアハウスから選択する。

 これまで、福島県、宮城県、沖縄県、大阪府、京都府、静岡県、石川県、福岡県、岡山県、広島県、岩手県、愛知県、兵庫県、北海道で実施してきた同プロジェクト。新潟県では初めての開催となる。

 上京における仕事を探す手間と転居をサポートする事で、東京でスキルを磨いた人材のUターン就職を促す両社の共催プロジェクト。地方企業に人材発掘の機会を創出するユニークな取り組みだと言えるだろう。
《本折浩之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

人材 アクセスランキング

  1. 中小企業社長の決めゼリフ!Vol.1「相互理解する」/(株)ゲイト 五月女圭一さん

    中小企業社長の決めゼリフ!Vol.1「相互理解する」/(株)ゲイト 五月女圭一さん

  2. 旅館業の人材不足をどう解決すればいいのか/第3回 働き続けられる環境を整備する

    旅館業の人材不足をどう解決すればいいのか/第3回 働き続けられる環境を整備する

  3. 今月の1冊『「富士そば」は、なぜアルバイトにボーナスを出すのか』

    今月の1冊『「富士そば」は、なぜアルバイトにボーナスを出すのか』

  4. 旅館業の人材不足をどう解決すればいいのか?/第2回 働き方改革「10のキーワード」

  5. 旅館業の人材不足をどう解決すればいいのか?(第1回 状況編)

  6. NHKドラマ『マチ工場のオンナ』 事業承継を克服する姿に希望を見出す

  7. 国交省/民間工事の働き方改革、不動産・住宅分野でも議論開始/週休2日実現へ

  8. 地方創生のカギをにぎる「プロ人材マッチング」/第1回 キーマンを招き入れる

  9. 地方創生のカギをにぎる「プロ人材マッチング」/第2回 ITメディアの理解が人材獲得につながる

  10. 技術者・技能労働者の週休2日確保状況、取得は15%程度

アクセスランキングをもっと見る

page top