地方の魅力を女子視線で再発掘!地方創生チーム「ギャルラボ@」発足 画像 地方の魅力を女子視線で再発掘!地方創生チーム「ギャルラボ@」発足

インバウンド・地域活性

 電通は8日、顧客のマーケティング活動を女子ならではの視点でサポートする「電通ギャルラボ」内に、地方創生に特化したプランニングチーム「ギャルラボ@(アット)」を発足させた。

 「電通ギャルラボ」は、2010年3月に同社社内の横断組織として編成されたプランニングチーム。女子ならではの視点でさまざまな企業の商品・サービス開発、販売促進などを支援している。過去にフェイスマスクやカラーコンタクトのマーケティングなどを手がけてきた。

 「ギャルラボ@」は、そのノウハウを自治体や地域企業の発展に活かそうというもの。例えば、地方の地元では当たり前に見過ごされているモノやコトも、地元外の目線で見ると「逆に、面白い」「逆に、カワイイ!」という魅力を、女性の感性から再発掘。こうした「逆にアリかも!」と感じられるモノやコトをリブランディング(ブランドを再構築)し、広く発信していく「逆アリプロジェクト」などを展開する。

 なお、活動の一環で7月初旬から大分合同新聞社OITA女子部との連携により、「逆アリプロジェクト@大分」を推進していくことがすでに決定しているという。
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 富裕層インバウンドの法則その2

    富裕層インバウンドの法則その2

  2. 飯田橋駅改良工事、ホームを直線化で安全性向上!

    飯田橋駅改良工事、ホームを直線化で安全性向上!

  3. 渋谷区の

    渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  4. “派手好き”インバウンド、演出の工夫を探る!

  5. 11室の動くホテル、夜行高速バスの車両価格「い、い、いちおく!?」

  6. 茨木駅西口の再開発、駅前ビル再生で方針決定

  7. 成田空港、周辺自治体が第3滑走路新設に理解

  8. 本日の新聞から:ロータリーエンジン、モーターショーで復活!

  9. 【規制緩和が生む新観光業:1】地方特化の通訳ガイドはじまる

  10. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

アクセスランキングをもっと見る

page top