地方の魅力を女子視線で再発掘!地方創生チーム「ギャルラボ@」発足 画像 地方の魅力を女子視線で再発掘!地方創生チーム「ギャルラボ@」発足

インバウンド・地域活性

 電通は8日、顧客のマーケティング活動を女子ならではの視点でサポートする「電通ギャルラボ」内に、地方創生に特化したプランニングチーム「ギャルラボ@(アット)」を発足させた。

 「電通ギャルラボ」は、2010年3月に同社社内の横断組織として編成されたプランニングチーム。女子ならではの視点でさまざまな企業の商品・サービス開発、販売促進などを支援している。過去にフェイスマスクやカラーコンタクトのマーケティングなどを手がけてきた。

 「ギャルラボ@」は、そのノウハウを自治体や地域企業の発展に活かそうというもの。例えば、地方の地元では当たり前に見過ごされているモノやコトも、地元外の目線で見ると「逆に、面白い」「逆に、カワイイ!」という魅力を、女性の感性から再発掘。こうした「逆にアリかも!」と感じられるモノやコトをリブランディング(ブランドを再構築)し、広く発信していく「逆アリプロジェクト」などを展開する。

 なお、活動の一環で7月初旬から大分合同新聞社OITA女子部との連携により、「逆アリプロジェクト@大分」を推進していくことがすでに決定しているという。
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 富裕層インバウンドの法則その6

    富裕層インバウンドの法則その6

  2. 東京女子医大の足立区移転、高度医療提供できる施設へ

    東京女子医大の足立区移転、高度医療提供できる施設へ

  3. 畳の復活へ追い風! 海外での“日本ブーム”が「TATAMI」を復権させるか?

    畳の復活へ追い風! 海外での“日本ブーム”が「TATAMI」を復権させるか?

  4. 名古屋城天守閣、木造復元できるのは世界でこの城だけ!

  5. 「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減。バス業界の今後は?

  6. 地方の行政官と話がしたい! 北海道天塩町の副町長

  7. なぜ、日本の〇〇街道は成功しないのか?

  8. 大手町二丁目再開発、東京駅日本橋口で高さ日本一の大型開発が始動!

  9. 日本酒の名産地、イメージ断トツの県は?

  10. 盛岡市の簗川ダムで堤体コンクリ打設開始、品質確保を図る

アクセスランキングをもっと見る

page top