ボルボグループ、インド商用車大手エイシャーの全株式売却 画像 ボルボグループ、インド商用車大手エイシャーの全株式売却

海外進出

スウェーデンの商用車大手、ボルボグループ(乗用車のボルボカーズとは別会社)は6月4日、保有するインドのエイシャー・モーターズ(以下、エイシャー)の全株式を売却した、と発表した。

エイシャーは、インドに本拠を置く商用車大手。ボルボグループはインドにおいて、エイシャーとの折半出資による商用車製造の合弁会社、VECVを設立。VECVとは、ボルボ・エイシャー・コマーシャル・ビークルを意味する。

今回、ボルボグループは、保有するインドのエイシャーの全株式を売却したと発表。ボルボグループによると、この株式の売却後も、合弁会社のVECVの経営や事業に影響はないという。

また、株式の売却は、ボルボグループのキャッシュフローに好影響を与える見込み。ボルボグループは、「2015年第2四半期(4‐6月)の決算に、好影響を及ぼすだろう」とコメント。

なお、ボルボグループは現在、インド商用車市場において、第3位のシェアを占めている。

ボルボ商用車、インドのエイシャーの全株式を売却

《森脇稔》

編集部おすすめの記事

特集

海外進出 アクセスランキング

  1. 「日本流タクシー」がフィリピンで成功した理由

    「日本流タクシー」がフィリピンで成功した理由

  2. 【国産家具を世界へ!:2】インバウンドを世界市場につなげる

    【国産家具を世界へ!:2】インバウンドを世界市場につなげる

  3. 変わりゆくタイ。韓国資本による大規模な投資

    変わりゆくタイ。韓国資本による大規模な投資

  4. NEC、光海底ケーブル敷設プロジェクトを受注

  5. 【養殖モノを海外で売る!:3】狙うは富裕層、DHA強化ブリ

  6. 自動車業界から見た2016年、激動の世界に日本企業は対応できたか?

  7. 自動車輸入大国ミャンマー、不足する整備業界に中小進出のチャンス!

  8. みちのくプロレス、バンコクで興行、ダンプ松本も参戦!

  9. 【国産家具を世界へ!:1】日本だけの“ストーリー”をデザインする

  10. 英ワイン品評会上位の“SAKE”、その味は?

アクセスランキングをもっと見る

page top