ボルボグループ、インド商用車大手エイシャーの全株式売却 画像 ボルボグループ、インド商用車大手エイシャーの全株式売却

海外進出

スウェーデンの商用車大手、ボルボグループ(乗用車のボルボカーズとは別会社)は6月4日、保有するインドのエイシャー・モーターズ(以下、エイシャー)の全株式を売却した、と発表した。

エイシャーは、インドに本拠を置く商用車大手。ボルボグループはインドにおいて、エイシャーとの折半出資による商用車製造の合弁会社、VECVを設立。VECVとは、ボルボ・エイシャー・コマーシャル・ビークルを意味する。

今回、ボルボグループは、保有するインドのエイシャーの全株式を売却したと発表。ボルボグループによると、この株式の売却後も、合弁会社のVECVの経営や事業に影響はないという。

また、株式の売却は、ボルボグループのキャッシュフローに好影響を与える見込み。ボルボグループは、「2015年第2四半期(4‐6月)の決算に、好影響を及ぼすだろう」とコメント。

なお、ボルボグループは現在、インド商用車市場において、第3位のシェアを占めている。

ボルボ商用車、インドのエイシャーの全株式を売却

《森脇稔》

編集部おすすめの記事

特集

海外進出 アクセスランキング

  1. 日本工営がシンガポールで水力発電事業

    日本工営がシンガポールで水力発電事業

  2. インド高速鉄道建設、JR東グループ中心に事業参画へ!

    インド高速鉄道建設、JR東グループ中心に事業参画へ!

  3. 高成長を続ける中古車輸出、2017年の展望は?

    高成長を続ける中古車輸出、2017年の展望は?

  4. NEC、光海底ケーブル敷設プロジェクトを受注

  5. 自動車輸入大国ミャンマー、不足する整備業界に中小進出のチャンス!

  6. ~Sakeの海外戦略:1~世界に広がる日本酒、注目のマーケットは?

  7. 盆栽に続くか? コケ玉「MASUMOSS」が海外で人気

  8. キングスオート社長が語る香港中古車ビジネス

  9. 大和ハウスと大成建設、ベトナムで総事業費約100億円の初弾!

  10. みずほ銀行、ミャンマー・ティラワ経済特区内に出張所を開設へ

アクセスランキングをもっと見る

page top