自治体同士らの横のつながりつくる「ふるさと納税サミット」、島根など全国7か所で開催 画像 自治体同士らの横のつながりつくる「ふるさと納税サミット」、島根など全国7か所で開催

インバウンド・地域活性

 ふるさと納税のポータルサイト「ふるさとチョイス」を運営するトラストバンクが、自治体と共同で「ふるさと納税サミット」を開催する。6月から8月にかけて、全国7都市で順次開催される。

 今回のサミットは、ふるさと納税に関して先進的な取り組みを行っている自治体が主催となって開催。自治体職員による講演やパネルディスカッションなど、主催地方によって異なるプログラムを実施する。講演後には、自治体職員や参加者の横のつながりをつくるきっかけとして懇親会も行われる。

 サミットへの参加費は無料(交通費・宿泊費などは参加者負担)で、自治体職員だけでなく、生産者、事業者、メディア関係者らも参加可能。参加申し込みはふるさとチョイスのサイト上で受け付けており、締め切りは6月15日。開催場所と日程は以下のとおり。

・中国四国 in 島根県浜田市(6月26日・27日)
・九州 in 長崎県平戸市(7月3日・4日)
・東北 in 山形県天童市(7月10日・11日)
・北海道 in 札幌(7月17日)
・中部 in 愛知県碧南市(7月31日)
・近畿 in 三重県度会郡玉城町(8月7日)
・全国 in 東京(8月28日)
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

    「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

  2. 「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減。バス業界の今後は?

    「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減。バス業界の今後は?

  3. 入場者数9年連続増、官民一体で城下町再生…愛知・犬山城

    入場者数9年連続増、官民一体で城下町再生…愛知・犬山城

  4. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  5. 日本ハムファイターズ新球場のイメージ公表/スタジアム核に複合施設整備

  6. 和歌山市駅前再開発、ホテルや図書館も

  7. 車のシガーソケットに挿すだけのIoTデバイス…プローブカーから運行管理まで

  8. 福岡・ホークスタウンモール跡地の開発計画、メインは「MARK IS(マークイズ)」

  9. 兵庫県の2号加古川橋架替、18年度事業認可をめざし都市計画変更へ

  10. 栃木県で総合スポーツゾーン新スタジアム、天然芝のサッカー場も

アクセスランキングをもっと見る

page top