外国人観光客増加を受け……新潟県燕三条で外国人向けの金属加工などワークショップ展開準備 画像 外国人観光客増加を受け……新潟県燕三条で外国人向けの金属加工などワークショップ展開準備

インバウンド・地域活性

 新潟県の金型製造工・武田金型製作所の子会社で、製造業のPR事業などを行うMGNETが、外国人観光者向けの工場見学やワークショップなどの実施に向けて動き始めている。

 MGNETは新潟県燕市で、親会社である竹田金型製作所のPRのほか、鎚起銅器製作の玉川堂などのワークショップを手がけている。新潟県燕市と三条市が地域の工場を開放する「燕三条 工場の祭典」にも参加。この「工場の祭典」や武田金型製作所の工場見学プログラムに、外国人観光客の参加が見られるようになったことを受けて、本格的に外国人観光者対応を計画し始めたという。

 具体的には、採用を視野に近隣専門学校の外語学科のインターン生らを受け入れ、英語での対応などを充実させる。年内はワークショップなどの計画がすでに動いているため、来年2016年以降、外国人観光客向けの対応を実現する予定だ。

 燕三条は金属加工産業を中心に、木や食品など多くの工房・工場が集まる地域。こうした取り組みで外国人観光客の拡大やブランド浸透を狙う。
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. ブランディングに失敗した日本遺産の活かし方

    ブランディングに失敗した日本遺産の活かし方

  2. 阪神なんば線淀川橋梁の改築計画案。現橋西側に新橋梁を整備

    阪神なんば線淀川橋梁の改築計画案。現橋西側に新橋梁を整備

  3. バスツアーも「超豪華バス」の波。高速バスとの違いは?

    バスツアーも「超豪華バス」の波。高速バスとの違いは?

  4. 3Dプリンターで服を量産!? その素材は…

  5. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  6. 名古屋市・錦二丁目7番街区再開発、超高層マンションで街を活性化

  7. 【卸・問屋の新戦略:1】問屋街に未来を! 東京・日本橋の挑戦

  8. 堺市ほか、大阪モノレール延伸を府に要望、投資額2000億円超

  9. 国立アイヌ民族博物館建設、予定地はポロト湖畔周辺

  10. 熊本桜町地区の大規模再開発、大型MICEのほかシネコンも

アクセスランキングをもっと見る

page top