好きなことで起業するローカルベンチャー特集――『ソトコト』 画像 好きなことで起業するローカルベンチャー特集――『ソトコト』

インバウンド・地域活性

 地域の素材を活かしながら地元の活性化を図る、ビジネスを起業する。そんな姿が注目されている。筆者も自ら起業して成功している人を数人取材してきたが、彼らに共通しているのは儲けるために仕事をしているのではなく、自分の理想を実現するのため、好きなことのためにビジネスを行っている点だ。

 月刊誌「ソトコト」では「地方で起業するローカルベンチャー」を特集。瀬戸内の島である大崎下島で昔の船宿を使ってビジネスをする人、ローカルジャーナリスト、九十九里でピーナッツバターを作る人など個性豊かな仕事を紹介している。

 表紙はベンチャーで有名になった地域、西栗倉・森の学校となっている。

【本日発売の雑誌】地方で起業するローカルベンチャー……『ソトコト』

《RBB TODAY》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 大都市で知られていない「高速バス」の成長

    大都市で知られていない「高速バス」の成長

  2. 富裕層インバウンドの法則その2

    富裕層インバウンドの法則その2

  3. 渋谷区の

    渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  4. 地上からの掘削なしで地下に大空間、大成建設が新工法「リボルバー」

  5. 【地方発 ヒット商品の裏側】女子高生が生みの親?――「世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス」はどのようにして誕生したか

  6. 【地方発ヒット商品の裏側】町工場の技術が生んだ「魔法のフライパン」

  7. なぜ、日本の〇〇街道は成功しないのか?

  8. 本日の新聞から:ロータリーエンジン、モーターショーで復活!

  9. 「恐怖の下り」判断を誤る…50キロのトレイルラン、記者が体験(3)

  10. 尼崎市・園田西武庫線御園工区、建設に本格着手。交通円滑化へ

アクセスランキングをもっと見る

page top