好きなことで起業するローカルベンチャー特集――『ソトコト』 画像 好きなことで起業するローカルベンチャー特集――『ソトコト』

インバウンド・地域活性

 地域の素材を活かしながら地元の活性化を図る、ビジネスを起業する。そんな姿が注目されている。筆者も自ら起業して成功している人を数人取材してきたが、彼らに共通しているのは儲けるために仕事をしているのではなく、自分の理想を実現するのため、好きなことのためにビジネスを行っている点だ。

 月刊誌「ソトコト」では「地方で起業するローカルベンチャー」を特集。瀬戸内の島である大崎下島で昔の船宿を使ってビジネスをする人、ローカルジャーナリスト、九十九里でピーナッツバターを作る人など個性豊かな仕事を紹介している。

 表紙はベンチャーで有名になった地域、西栗倉・森の学校となっている。

【本日発売の雑誌】地方で起業するローカルベンチャー……『ソトコト』

《RBB TODAY》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 【地方発ヒット商品の裏側】鋳物ホーロー鍋の勢力図を塗り替えた「バーミキュラ」

    【地方発ヒット商品の裏側】鋳物ホーロー鍋の勢力図を塗り替えた「バーミキュラ」

  2. 仙台駅前・さくら野百貨店跡地利用、市が後押しへ

    仙台駅前・さくら野百貨店跡地利用、市が後押しへ

  3. 造幣局東京支局跡地の開発、2エリアに分け地区整備検討へ

    造幣局東京支局跡地の開発、2エリアに分け地区整備検討へ

  4. 【地方発ヒット商品の裏側】町工場の技術が生んだ「魔法のフライパン」

  5. 渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  6. 札幌市・北4東6周辺地区の再開発、19年3月の完成を目指す

  7. 京都市で歴史的建造物の曳家工事を公開、100年前のレンガ建物が元の位置に!

  8. 【地元から日本を盛り上げるキーパーソン】地域プロデュース拠点となる道の駅、地方創生を目指す

  9. レンタルバイク、外国人富裕層を捉えて急成長!

  10. 規格外の有機野菜を約3割安く飲食店に提供、廃棄野菜の再生に

アクセスランキングをもっと見る

page top