店頭用POPをiPadでつくれるアプリ「POPKIT」に法人向け版が登場、月額4500円から 画像 店頭用POPをiPadでつくれるアプリ「POPKIT」に法人向け版が登場、月額4500円から

IT業務効率

 レイン・バードがiPad用POP制作アプリ「POPKIT」の法人版をリリースした。

 POPKITは2013年12月に個人ユース向けに無料でスタート。画像パーツや自分で撮影した写真素材などを組み合わせてiPad上で店頭用POPを作ることができ、現在までに3万人のユーザーを獲得している。

 今回新たにリリースされた法人向けの「POPKIT Pro」は、より法人単位での利用に特化し、オリジナルロゴやテンプレートの登録機能などに加え、社内や店舗間でのデザイン共有や、POPに対するスタッフ同士でのコメント機能などを追加。また、POPKIT向けに素材をつくっているクリエイターに、POP用パーツのデザイン依頼が可能になる。

 利用料金はスタンダード版が初期費用無料、4500円(1ID)から。業務システムとの連携など自社向けのカスタマイズに応えるプレミアムプランは初期費用98万円からで、月額費用は利用ID数によって変動する形態で、こちらは大規模チェーンなど向けのサービスといえるだろう。
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. 【中小工場のIoT化最前線:1】見える化で生産性を向上!

    【中小工場のIoT化最前線:1】見える化で生産性を向上!

  2. 【ITで攻めの農業:2】年間売上100万円超、農家の太陽光発電

    【ITで攻めの農業:2】年間売上100万円超、農家の太陽光発電

  3. 【ITで攻めの農業:1】投資300万円でも儲かるトマト自動栽培

    【ITで攻めの農業:1】投資300万円でも儲かるトマト自動栽培

  4. ドローンのモーターは中国製ばかり、ツカサ電工が防水・防塵で勝負

  5. すばらしきドローン 現場はこう変わった!(整備・点検編)

  6. 堀江貴文、IoT時代の経営語る!「色んなものを捨てなきゃ」

  7. 【AIで変わる経営:1】分析による裏付け、サイト内の集客増に

  8. 【中小工場のIoT化最前線:2】LCCを実現、武州工業の戦略とは?

  9. リオ五輪出場のタイ人女子プロゴルファー、飛距離の秘密は日本製!

  10. 大断面山岳トンネル工事、月進270メートル達成!過去最長記録!!

アクセスランキングをもっと見る

page top