デジタルものづくりの展示会「メイカーズバザール大阪」開催 画像 デジタルものづくりの展示会「メイカーズバザール大阪」開催

IT業務効率

 6月27日と28日、3Dプリンターで製作された機器やロボットなど“デジタルものづくり”に関する展示会「メイカーズバザール大阪vol.2」が大阪南港ATC(大阪市住之江区)にて開催される。主催するメイカーズバザール大阪2015実行委員会は3日、出展が予定されている製品を発表した。

 「自分達でデジタルものづくりで製作した『もの』を発表・販売する」をコンセプトにした同イベント。2回目の開催となる今回は、前回の50ブースを上回る107ブースが出展。会場ではデジタルものづくりに関する基調講演や来場者参加型のワークショップも開催し、主催者は両日で3000名の来場者を見込んでいる。

 学生ロボットコンテスト(ロボコン)に出場したロボットや、3Dフィギュア、12面体スピーカー、メガネ型のウェアラブルデバイス、デジタル民族楽器等、様々な「デジタル製作物」が集まる「メイカーズバザール大阪vol.2」。公式サイトでは「腕に自信のある関西のデジタルものづくり人間=メイカーズ」が集まる会場で、来場者に「デジタルものづくりの楽しさ」を気軽に感じて欲しいとしている。

 開催時間は6月27日、28日とも11:00から17:00。入場料無料。
《本折浩之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. 【中小工場のIoT化最前線:1】見える化で生産性を向上!

    【中小工場のIoT化最前線:1】見える化で生産性を向上!

  2. 【ITで攻めの農業:2】年間売上100万円超、農家の太陽光発電

    【ITで攻めの農業:2】年間売上100万円超、農家の太陽光発電

  3. 【中小工場のIoT化最前線:3】稼働状況も職員の体調も見える化!

    【中小工場のIoT化最前線:3】稼働状況も職員の体調も見える化!

  4. 【中小工場のIoT化最前線:2】LCCを実現、武州工業の戦略とは?

  5. ドローンのモーターは中国製ばかり、ツカサ電工が防水・防塵で勝負

  6. 【AIで変わる経営:1】分析による裏付け、サイト内の集客増に

  7. 【ITで攻めの農業:1】投資300万円でも儲かるトマト自動栽培

  8. VRによる未来のコミュニケーションとは?

  9. リニア新幹線に向けて回転水平多軸式連続壁機を開発!

  10. IoT車載器で事故削減!自動車保険とセットになった新サービス

アクセスランキングをもっと見る

page top