オフロード法2014年適合の大型油圧ショベル――キャタピラー 画像 オフロード法2014年適合の大型油圧ショベル――キャタピラー

IT業務効率

キャタピラージャパンは、砕石、鉱山、大規模造成工事等で高い能力を発揮する大型油圧ショベル「Cat 374FL(バケット容量3立方米、運転質量70.7トン)」および「Cat 390FL(3.9立方米、85.2トン)」を6月1日より発売した。

新機種は、それぞれ「Cat 374DL(3立方米、70.5トン)」および「Cat 390D(3.5立方米、83.3トン)」のモデルチェンジ機。優れた生産性と燃料消費量の低減により、燃料生産性を従来機比で約10~16%向上させた。

また、窒素酸化物(NOx)を低減するシステムとして「NOxリダクションシステム」および尿素SCRシステムを採用。先進の排出ガスクリーン化技術により、オフロード法2014年基準をクリアする環境性能を備えている。

さらに、作業時の視界を広げ、安全性を高めるリアビューカメラを標準装備するなど、安全性やオペレータ環境も向上させた。

価格(販売標準仕様、工場裸渡し、税別)はCat 374FLが7250万4000円、Cat 390FLが8569万2000円。

キャタピラー、大型油圧ショベルをフルモデルチェンジ…オフロード法2014年基準をクリア

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. NHK『超絶 凄ワザ!』の対決に初めて参戦した国の機関とは?

    NHK『超絶 凄ワザ!』の対決に初めて参戦した国の機関とは?

  2. ドローンのモーターは中国製ばかり、ツカサ電工が防水・防塵で勝負

    ドローンのモーターは中国製ばかり、ツカサ電工が防水・防塵で勝負

  3. ドローンの飛行禁止区域等がわかる地図サービス登場!

    ドローンの飛行禁止区域等がわかる地図サービス登場!

  4. いまどきの工事現場ーーパワーショベルの位置決めも自動!?

  5. 【HJ HJ EYE:5】シェアリングエコノミーはビジネスをどう変えるのか?

  6. 水が凍結する時の圧力で壁解体! 環境に優しい工法

  7. 雷を避けてこそ「避雷針」――消イオン容量型避雷針

  8. 【水産流通革命:1】多品種少量ニーズにITで応える

  9. 国産OSの灯は消えない――TOPPERSプロジェクト

  10. 空き家管理・活用ノウハウをパッケージ化して全国展開……空家・空地管理センター

アクセスランキングをもっと見る

page top