手間とコストを削減! 個人事業主向け振込代行サービスが登場 画像 手間とコストを削減! 個人事業主向け振込代行サービスが登場

マネジメント

 NTTスマートトレードは1日、個人事業主向け振込代行サービス「フリッパー」を開始した。ネット銀行などで低コストの振込サービスはすでにあるが、一般の個人に比べて振込件数が多い個人事業主向けにコストをより削減したサービスをうたう。

 同サービスは、振込名義人名は利用者の名前のまま、同社が振込みを代行するサービス。個人事業主で会社を設立している場合、法人名義での会員登録は不可だが、代表者等の個人名で会員登録を行えば利用可能。振込名義人名は任意で変更するできるため、個人名でも法人名でも振り込める。

 複数の振込分をまとめて入金し、一括して振込代行することで手数料を削減。会員登録し、月間プランは月額291円、年間プランでは年額2916円を利用料として支払えば、同一銀行本支店宛は無料、他行宛では振込金額が3万円未満で165円、同3万円以上で258円となる(いずれも税込金額)。

 野村総合研究所レポート「個人事業主2.0 -新しい個人としての働き方-」によると、インターネットやクラウドを使いこなす新たなワークスタイル「個人事業主2.0」というそうだ。その数は、自営業者554万人のうち72万人にのぼるという。「フリッパー」は「個人事業主2.0」を支援するサービスだ。
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 暫定2車線の「高速道路4車線化」を促進

    暫定2車線の「高速道路4車線化」を促進

  2. WTO政府調達協定の適用基準額、16~17年度の工事は国7.4億円

    WTO政府調達協定の適用基準額、16~17年度の工事は国7.4億円

  3. 日本コムシスがBEMS事業に参入

    日本コムシスがBEMS事業に参入

  4. コマツ、日本トイレ大賞大臣賞受賞!

  5. コベルコ建機社長に神戸製鋼所代表取締役副社長・楢木一秀氏

  6. 鹿島道路のイメージキャラ「かじまる」が好評

  7. 型枠大工の人数、4年ぶり回復…取り組み成果で若年層3割増

  8. 宮城建協「建設女性の会」が発足、職場環境改善や戦略的広報展開

  9. 起業や法人化のトレンドは合同会社? 5年連続で20%以上の増加率記録

  10. マレーシアの工業団地開発プロジェクトに三井物産が参画

アクセスランキングをもっと見る

page top