蔵王温泉のホテル経営会社、また破産……震災、火山活動が観光地に影 画像 蔵王温泉のホテル経営会社、また破産……震災、火山活動が観光地に影

インバウンド・地域活性

 ホテル蔵王を運営していたセントラルプロパティマネジメントが28日自己破産を申請し、破産手続開始の決定が下された。負債額は1億2800万円。

 同社は1979年に設立。91年に紀州鉄道の子会社・紀州鉄道ホテル蔵王となり、山形市蔵王温泉のホテル蔵王を運営していた。個人客のほか、学生や企業などの団体客を取り込み、2010年には大河ドラマ「天地人」の影響もあり、年収入高3億6600万円に達した。しかし、その後東日本大震災の発生を受け、急激に業績が悪化。2014年10月の蔵王山の火山活動活発化も追い打ちをかけ、2015年3月にはホテル蔵王の不動産を第三者に売却していた。

 蔵王温泉では今年4月にもペンション・オーベルジュZを経営していた企業が破産。東日本大震災や火山活動が観光地に影を落としている。
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 福岡・ホークスタウンモール跡地の開発計画、メインは「MARK IS(マークイズ)」

    福岡・ホークスタウンモール跡地の開発計画、メインは「MARK IS(マークイズ)」

  2. 名古屋城天守閣、木造復元できるのは世界でこの城だけ!

    名古屋城天守閣、木造復元できるのは世界でこの城だけ!

  3. 名古屋市・錦二丁目7番街区再開発、超高層マンションで街を活性化

    名古屋市・錦二丁目7番街区再開発、超高層マンションで街を活性化

  4. 日本油脂王子工場跡地開発、大型商業施設と共同住宅の建設へ

  5. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  6. 虎ノ門・麻布台地区再開発、高さ330m複合ビルなど総延べ82万平米計画

  7. 畳の復活へ追い風! 海外での“日本ブーム”が「TATAMI」を復権させるか?

  8. 東北の復興道路、支援道路の大規模工事発注、17年度内にメド

  9. 新橋駅前ビル周辺再開発、輝きを取り戻せるか?

  10. JR東海がリニア名古屋駅着工へ

アクセスランキングをもっと見る

page top