タクシー営業台数規制…仙台市・秋田交通圏・熊本交通圏で実施、新潟は継続審議 画像 タクシー営業台数規制…仙台市・秋田交通圏・熊本交通圏で実施、新潟は継続審議

インバウンド・地域活性

国土交通省は、運輸審議会の答申を受けて6月1日から「仙台市」、「秋田交通圏」、「熊本交通圏」でタクシーの営業台数を規制する特定地域に指定すると発表した。

運輸審議会は、仙台市、秋田交通圏、熊本交通圏を特定地域に指定することが適当と国土交通大臣に答申したことから、国交省が新たに指定した。

特定地域は、タクシーの供給過剰で事業者の採算が悪化している地域を対象にしており、指定されるとタクシー事業への新規参入や増車が認められず、既存のタクシー事業者も営業台数の減車などを強制される。

期間は2015年6月1日から2018年5月31日まで。

同じく運輸審議会に諮問されていた「新潟交通圏」は審議を継続する。

仙台市・秋田交通圏・熊本交通圏でタクシー営業台数を規制…新潟交通圏は継続審議

《編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減。バス業界の今後は?

    「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減。バス業界の今後は?

  2. 岡山駅前再開発、新たなランドマークになるか?

    岡山駅前再開発、新たなランドマークになるか?

  3. 京都市で歴史的建造物の曳家工事を公開、100年前のレンガ建物が元の位置に!

    京都市で歴史的建造物の曳家工事を公開、100年前のレンガ建物が元の位置に!

  4. 【インバウンド向けホステル浸透中!:4】プリンスホテルのおもてなしは、???が違う!

  5. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  6. 入場者数9年連続増、官民一体で城下町再生…愛知・犬山城

  7. 岐阜県・多治見駅南地区再開発計画、事業費228億円

  8. 西鉄バス、福岡空港国際線ターミナル~大橋駅線を新設

  9. 【地方発 ヒット商品の裏側】女子高生が生みの親?――「世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス」はどのようにして誕生したか

  10. 公共工事激減でも建設業が元気なまち(岩手県紫波町)

アクセスランキングをもっと見る

page top