ネットショップで注文して実店舗で受け取れるサービス、紀伊國屋書店がO2O 画像 ネットショップで注文して実店舗で受け取れるサービス、紀伊國屋書店がO2O

IT業務効率

 紀伊國屋書店は25日、同社が運営するオンライン書店「紀伊國屋書店ウェブストア」で注文した商品を、実店舗で購入し、受け取れる「店舗受取サービス」を27日から開始すると発表した。

 「紀伊國屋書店ウェブストア」は、24時間いつでも注文できる点では便利だが、例えば自宅を商品の受取先にする際、仕事で帰宅時間が遅かったり不規則だったりするなど、自宅でなかなか商品を受け取りにくい場合もある。そこで同サービスを利用すれば、店舗の営業時間内であればいつでも好きなときに受け取ることが可能となる。また、図書カードや電子マネーなど、ウェブストアでは対応していない決済方法で支払うことができるメリットもある。

 一方の同社側にしてみると、受取先で店舗も選択できる利便性からウェブストアのユーザー増が期待されるほか、ウェブストアのユーザーを実店舗へ誘導するO2O(オー・ツー・オー/Online to Offline)の施策として、実店舗来店客数の増加も見込める。

 同サービスに対応する実店舗は新宿本店と新宿南店の2店舗だが、今後、全国65店舗の紀伊國屋書店に拡大する予定だという。
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. サービス業のIT利用最前線!2 話題の“IoTホテル”が東京進出

    サービス業のIT利用最前線!2 話題の“IoTホテル”が東京進出

  2. ~スマート林業:5~ヒノキの間伐材で畳に付加価値をつける

    ~スマート林業:5~ヒノキの間伐材で畳に付加価値をつける

  3. 日建設計とソフトバンク、次世代スマートビル開発で提携/IoTやAIを活用

    日建設計とソフトバンク、次世代スマートビル開発で提携/IoTやAIを活用

  4. サービス産業の「生産性向上」はいかにして達成できるのか?:3

  5. ~中小工場のIoT化最前線:2~LCCを実現、武州工業の戦略とは?

  6. 万引き防止ゲートをRFID対応に――在庫管理にも応用可能

  7. 3Dプリンターが物流を変える!?

  8. VRによる未来のコミュニケーションとは?

  9. 国交省、i-Con推進、ニーズとシーズのマッチングへ

  10. ネットとデジカメが変えた学校行事の写真販売――売上3倍

アクセスランキングをもっと見る

page top