千葉のチューニングショップ GT-R用の車高調整システムを開発 画像 千葉のチューニングショップ GT-R用の車高調整システムを開発

インバウンド・地域活性

チューニングショップのトップシークレットは、日産『GT-R(全年式)』の車高を室内から調整できる「HAシステム」の一般販売を開始した。

GT-Rはロードクリアランスが低く、路面状況によってボディ、主にフロントのディフューザーと路面が干渉してしまうケースが見受けられる。そこでトップシークレットでは、走行状態、路面状況に合わせて、車内からスイッチ1つで車高をコントロールできるHAシステムを開発した。

同システムは、高強度油圧シリンダーを使用することで、一時的に車高を上げるだけの使い方だけではなく、車高を上げたままスポーツ走行もこなせる耐久性、剛性、信頼性を確立。プロドライバーによる富士スピードウェイでのタイムアタックテストも実施したという。

HAシステムは標準サスペンションまたは同社ダンプトロニック車高調整キットを装着するGT-R全年式に対応。価格は108万円。

トップシークレット、GT-R車高調整システムを開発…車内からコントロール可能

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. ~地元から日本を盛り上げるキーパーソン~地域プロデュース拠点となる道の駅、地方創生を目指す

    ~地元から日本を盛り上げるキーパーソン~地域プロデュース拠点となる道の駅、地方創生を目指す

  2. 横浜スタジアムの増築改修、オリンピックを踏まえ6000席増設へ

    横浜スタジアムの増築改修、オリンピックを踏まえ6000席増設へ

  3. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

    五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  4. 信濃川やすらぎ堤の改良着手へ/レストランやオープンカフェ、売店などの商業利用後押し

  5. 北海道北広島市、日本ハムへ提案のボールパーク構想公表/ショッピングモールやホテルも

  6. 新国立競技場、屋根鉄骨工事に向け施工検証、始まる

  7. 白金高輪駅近くで、新たな再開発計画、街づくりに向けた動き活発化

  8. 世界貿易センタービルディングの解体、160メートルは国内最高層!

  9. 【田舎にもっと外貨を!:4】農泊参入の最大のチャンスは今

  10. 高い評価の新潟米「新之助」、強気の値段設定はおいくら?

アクセスランキングをもっと見る

page top