文具・雑貨・家具に関するニュースサイト「inspi」オープン 画像 文具・雑貨・家具に関するニュースサイト「inspi」オープン

ライフ

 「まなび、はたらきに小さな発見」をコンセプトに、コクヨS&Tはコクヨのオウンドメディアとして文具・雑貨・家具情報を発信するニュースサイト「inspi(インスピ)」をオープンした。編集長の伊藤裕美氏に、同サイト立ち上げの経緯や目的を聞いた。

--サイト名はどのようにつけられたのですか。

 サイト名の由来は「inspiration(ひらめき)」です。「inspi」で発信する記事を通して、読者の皆様の生活が少しでも豊かになるような「ひらめき」をお届けできたらと思っています。

--読者ターゲットはどのような方ですか。

 10~50代の男女をターゲットにしており、ビジネスマン、OL、主婦、学生の方などのお役に立つ情報を発信していきます。

--オウンドメディア立ち上げに至った経緯を教えてください。

 文具や家具は簡単に使える一方で、機能や使い方の中に、見過ごされているものがあります。そこで、自らが最新の商品情報に加え、使用シーンを起点にした文具の便利な使い方や、当社に寄せられる声を元にピックアップした意外に知られていない機能などをご紹介することで、文具・雑貨・家具をより身近に感じていただき、日々の暮らしが豊かになるような新しい発見をご提案していきたいとの想いから、オウンドメディアの立ち上げに至りました。

--ありがとうございました。

 「inspi」では、「文具」「雑貨」「家具」などのカテゴリーで、製品情報のほか仕事、学び、暮らしに関するハウツー情報などを配信していくという。

 伊藤編集長は、2011年にコクヨに入社。社内外広報およびカタログ業務を経て、現在はWebを担当。inspiのほか、コクヨS&Tのホームページやキャンパスノート40周年特設サイトなども運営している。

まなび、はたらきに小さな発見…文具・雑貨・家具ニュース「inspi」

《田村麻里子》

編集部おすすめの記事

特集

ライフ アクセスランキング

  1. 「資産は残さず」「老後は自分で」…親も子も“自己解決”望む

    「資産は残さず」「老後は自分で」…親も子も“自己解決”望む

  2. 「第42回日本書道美術館展」表彰式を開催、入賞・入選作品は8月22日まで展示

    「第42回日本書道美術館展」表彰式を開催、入賞・入選作品は8月22日まで展示

  3. 「伊藤園お~いお茶新俳句大賞」、応募締め切り迫る

    「伊藤園お~いお茶新俳句大賞」、応募締め切り迫る

  4. マーケティング担当者が注目するキーワード、来年は何がくる?

  5. ついにお菓子も機能性表示! 糖の吸収をおだやかにする飴発売

  6. 【ご当地美人】残り1ヵ月を全力アピール……かごしま親善大使・恒吉初美さん

  7. 敬老の日に考える「介護」、意識調査を元にした介護ビジネスのニーズは?

アクセスランキングをもっと見る

page top