6月3日に「静岡茶 いろどり見本市 in 東京」が開催、茶問屋ら静岡茶生産者がPR 画像 6月3日に「静岡茶 いろどり見本市 in 東京」が開催、茶問屋ら静岡茶生産者がPR

インバウンド・地域活性

 静岡県東京事務所は20日、静岡茶の魅力を広く伝え県外に販路を拡大する事を目的として、6月3日に東京都千代田区のホテルグランドパレスで「静岡茶 いろどり見本市 in 東京」を開催すると発表した。

 静岡県が主催する「いろどり見本市」は、静岡茶生産者が県外の流通販売業者・飲食業者・食品加工業者のニーズに対応した交流商談会。当日は伝統ある茶問屋ら静岡県内の生産流通事業者等、41者が出店し、深蒸し茶のほか様々な茶種が出店され、プロモーションだけでなく新茶の販売が行われる。

 日本一の茶産地として知られる静岡県。同県では県の茶商組合とJA等が連携し、全国主要都市での商談会「いろどり見本市」を計画している。今回、その第1回目として東京を会場に「静岡茶いろどり見本市 in 東京」が開催される運びとなった。この日の開催時間は11時から16時まで(一般消費者は14時以降入場可能)。

 同県では今後、今年7月に大阪、8月に名古屋、9月に札幌、10月に横浜と神戸での「いろどり見本市」の開催を予定している。700年以上続く茶処・静岡の取り組みに注目したい。
《本折浩之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

    「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

  2. 和歌山市駅前再開発、ホテルや図書館も

    和歌山市駅前再開発、ホテルや図書館も

  3. 日本武道館、増築・改修へ実施設計着手/20年東京五輪で柔道、空手の試合

    日本武道館、増築・改修へ実施設計着手/20年東京五輪で柔道、空手の試合

  4. 東京都の技能人材育成大賞に中野の縫製工場、作業動画の共有など

  5. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  6. 広がる宇宙ビジネスは中小企業のフロンティア…グローバル・ブレイン

  7. 春日/後楽園駅前地区再開発、教育機関の開校などでランドマークへ

  8. 狙え、インバウンド需要! ホテル業界の事業戦略を追う

  9. 武蔵小金井駅南口再開発、総延べ約11万平方メートルのツインタワービル建設

  10. 日本油脂王子工場跡地開発、大型商業施設と共同住宅の建設へ

アクセスランキングをもっと見る

page top