カブクとFEEL GOOD CREATIONが業務提携、3Dプリンタの造形から仕上げまでをワンストップで提供 画像 カブクとFEEL GOOD CREATIONが業務提携、3Dプリンタの造形から仕上げまでをワンストップで提供

IT業務効率

 19日、「デジタルものづくりの仕上げ領域」で、株式会社カブク(本社・東京都渋谷区)と株式会社FEEL GOOD CREATION(本社・東京都港区)が業務提携を発表した。3Dプリント造形技術を持つカブクと、表面材の加工技術を持つFEEL GOOD CREATIONの提携で、3Dプリンタによる造形から仕上げまでをワンストップで行うサービスの提供が可能になる。

 発表では、提携により予定される新サービスで「金型コスト、在庫リスクを抱えずに最終製品製造が可能」となり「新たな質感展開」を付与したカスタマイズ商品や一点物商品などを提供していくという。

 今回、両社が共同で開発するのは「CMF(カラー・マテリアル・フィニッシュ)」と呼ばれる技術。COLOR、MATERIAL、FINISHの頭文字を取った方法で、機能性や価格だけではない付加価値に直結する「感性価値」を作り出す物としている。

 アイデアのみの提供で製品のプロダクトが可能になり、3Dプリンタ活用の敷居を大幅に下げる事になるかもしれない今回の新サービス。日本のものづくりにとって有益な提携となる事を祈りたい。
《本折浩之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. かつてあった沖縄県営鉄道の駅がVRで「復活」!

    かつてあった沖縄県営鉄道の駅がVRで「復活」!

  2. 【ICTが変える高齢化社会:4】遠隔医療、シーズでなくニーズを

    【ICTが変える高齢化社会:4】遠隔医療、シーズでなくニーズを

  3. 五輪に向けて環境舗装に脚光、市場拡大のチャンス!

    五輪に向けて環境舗装に脚光、市場拡大のチャンス!

アクセスランキングをもっと見る

page top