タブレット・電子教科書など教育市場のトレンドイベント――EDIX2015開幕 画像 タブレット・電子教科書など教育市場のトレンドイベント――EDIX2015開幕

イベント

 日本最大の教育分野の専門展「第6回 教育ITソリューションEXPO(EDIX:エディックス)」が5月20日、東京ビッグサイトで開幕した。22日までの3日間開催される今年のEDIXには、過去最高の620社が出展している。

 開場前から受付には長蛇の列ができ、また来年の出展申込もすでに始まっていた。

 展示内容は、業務支援システム、ハードウェア、デジタル教材、eラーニング、各種学校向けサービスなど多岐にわたり、各種セミナーも開催されている。

 会場では、模擬授業やデモが盛んに開催されている。また、セブ島とビッグサイトをSkypeでつなぐオンライン英会話レッスンや、デジタルツールを使った音楽創作などのユニークな授業も行われ、体験あるいは見学することができる。

 開場と同時に来場したある学校関係者は、「現在、新たな校舎や寮の設置を準備しており、そのための設備の選定のために、ICT担当者と一緒に来た」と話していた。多くのブースでは、商談用のスペースも用意されている。

 EDIXは、学校におけるICT利活用が年々盛んになることを受け、2010年にリード エグジビション ジャパンが開始したイベントで、今年で6回目を迎える。年々出展規模、来場者とも増加しており、全国から小中高の先生、塾や大学関係者、教育委員会関係者が来場している。2014年は581社が出展し、3日間で約27,000人が来場したという。今年は出展社が620社とさらに増加しており、ここ数年の教育ICTへの注目度の高さが伺えるイベントとなっている。

【EDIX2015】620社が出展、日本最大の教育EXPOが5/20開幕

《田村麻里子》

編集部おすすめの記事

特集

イベント アクセスランキング

  1. 「日本経営品質賞」中小企業部門受賞社に聞く1(前編)~万協製薬~

    「日本経営品質賞」中小企業部門受賞社に聞く1(前編)~万協製薬~

  2. 「日本経営品質賞」中小企業部門受賞社に聞く1(後編)~万協製薬~

    「日本経営品質賞」中小企業部門受賞社に聞く1(後編)~万協製薬~

  3. これからのインバウンドは「観光」だけではない/インバウンドマーケットEXPO

    これからのインバウンドは「観光」だけではない/インバウンドマーケットEXPO

  4. 社歌による組織づくりをライブで体感!「ベンチャーソングフェス」レポート

  5. 23年技能五輪国際大会、愛知開催へ国内招致委発足/日本のものづくり発信狙う

  6. テクノロジーの活用が接客を拡張する~PARCOの事例より~/第2回ロボデックス

  7. 国内観光はシニア世代誘致が重要になる(富士河口湖町)/インバウンドマーケットEXPO

  8. Googleの提唱する働き方改革成功のポイント/ワークスタイル変革EXPO

  9. 居酒屋が成長し続けるためには何が必要か?/外食ビジネスウィーク

  10. 江上剛が語る 日本の製造業・ものづくりの進むべき道/町工場見本市

アクセスランキングをもっと見る

page top