健全なドローン市場を後押し――JUIDAがつくばに試験飛行場を開設 画像 健全なドローン市場を後押し――JUIDAがつくばに試験飛行場を開設

インバウンド・地域活性

無人航空機システム(UAS)産業の発展支援を目的とする日本UAS産業振興協議会(JUIDA)は5月18日、茨城県の大手物流会社である五光物流と、UASインテグレーターであるブルーイノベーションの協力を得て、「物流飛行ロボットつくば研究所(JUIDA 試験飛行場)」を開設した。

昨今、無人航空機が急速に普及しはじめたが、4月に起きた総理官邸ドローン事件の影響で国や自治体が飛行禁止地区を制定し始めたこともあり、国内では自由に飛ばせる場所が限られている。

今回、無人航空機の研究開発支援、人材育成を目的に、JUIDAの全国第1号の試験飛行場として「物流飛行ロボットつくば研究所」を開設。マルチコプター開発メーカーや操縦者など、幅広い分野の人々が利用できる試験飛行場として提供する。

研究所(試験飛行場)は、五光物流が3800平米の社有地を提供、管理業務を担うとともに、ブルーイノベーションが運営・技術協力を行う。なお、利用条件などは現在、調整中。

JUIDA、試験飛行場をつくばに開設…無人航空機の研究開発を支援

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 渋谷区の

    渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  2. 地上からの掘削なしで地下に大空間、大成建設が新工法「リボルバー」

    地上からの掘削なしで地下に大空間、大成建設が新工法「リボルバー」

  3. 狙え、インバウンド需要…ホテル業界の事業戦略を追う

    狙え、インバウンド需要…ホテル業界の事業戦略を追う

  4. 飯田橋駅改良工事、ホームを直線化で安全性向上!

  5. 日本刀の製法で新素材も打ち抜く鍛造抜き型

  6. 静岡県・富士駅北口再開発、2月にプラン検討会が始動

  7. “派手好き”インバウンド、演出の工夫を探る!

  8. 大阪府吹田市本庁舎建替検討着手、他施設との複合化も検証

  9. 立体交差構築時の大断面工事に対応、コスト減の新型掘削機開発

  10. 横浜ドームを実現する会、ドーム球場を経済活性化の起爆剤に!

アクセスランキングをもっと見る

page top