健全なドローン市場を後押し――JUIDAがつくばに試験飛行場を開設 画像 健全なドローン市場を後押し――JUIDAがつくばに試験飛行場を開設

インバウンド・地域活性

無人航空機システム(UAS)産業の発展支援を目的とする日本UAS産業振興協議会(JUIDA)は5月18日、茨城県の大手物流会社である五光物流と、UASインテグレーターであるブルーイノベーションの協力を得て、「物流飛行ロボットつくば研究所(JUIDA 試験飛行場)」を開設した。

昨今、無人航空機が急速に普及しはじめたが、4月に起きた総理官邸ドローン事件の影響で国や自治体が飛行禁止地区を制定し始めたこともあり、国内では自由に飛ばせる場所が限られている。

今回、無人航空機の研究開発支援、人材育成を目的に、JUIDAの全国第1号の試験飛行場として「物流飛行ロボットつくば研究所」を開設。マルチコプター開発メーカーや操縦者など、幅広い分野の人々が利用できる試験飛行場として提供する。

研究所(試験飛行場)は、五光物流が3800平米の社有地を提供、管理業務を担うとともに、ブルーイノベーションが運営・技術協力を行う。なお、利用条件などは現在、調整中。

JUIDA、試験飛行場をつくばに開設…無人航空機の研究開発を支援

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. ■ニュース深掘り!■東京再開発に見る中小のビジネス機運

    ■ニュース深掘り!■東京再開発に見る中小のビジネス機運

  2. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

    五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  3. 近大医学部、付属病院、堺市への移転計画/健康・医療分野の民間投資を促進

    近大医学部、付属病院、堺市への移転計画/健康・医療分野の民間投資を促進

  4. 竹芝ウォーターフロント開発、上層階にはラグジュアリーホテル

  5. 那覇空港ビルディングで際内連結ターミナルビルが起工、18年12月完成へ

  6. 北海道新幹線の工事計画が変更、札幌駅直前までトンネルに

  7. 成田空港、周辺自治体が第3滑走路新設に理解

  8. 北海道財務局、札幌・琴似住宅跡地売却の入札公告。12月20日まで参加受付

  9. 札幌市・北4東6周辺地区の再開発、19年3月の完成を目指す

  10. 日本ハムファイターズ新球場のイメージ公表/スタジアム核に複合施設整備

アクセスランキングをもっと見る

page top