百貨店の訪日外国人客が初の20万人超、売上高も過去最高で勢いづくインバウンド 画像 百貨店の訪日外国人客が初の20万人超、売上高も過去最高で勢いづくインバウンド

インバウンド・地域活性

 日本百貨店協会は19日、全国百貨店売上高概況の4月分を公表。売上高は総額で4722億円余で、2014年4月比は13.7%(店舗数調整後)で2カ月ぶりのプラスだった。

 14年の4月は消費税率引き上げ直後の買い控えにより13年4月比12%(全国・店舗調整後)の大幅減だった。そのため、今年は反動からプラス成長が見込まれたが、12%のマイナス幅を13.7%のプラス幅が上回っている。地区別では東京、名古屋、大阪の三大都市圏が堅調だったうえ、全国的にもすべての地区がプラス成長で、2桁増の地区も多かった。

 好業績の背景に挙げられる要因の1つは訪日外国人の存在。特に中国からは清明節や、お花見ツアーにより多くが訪れ、訪日外国人全体の購買客数は14年4月比プラス206.6%で初めて20万人を突破。売上高もプラス221.4%で過去最高を記録した。
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 横浜北線、3月18日に開通。物流効率化や地域活性化へ

    横浜北線、3月18日に開通。物流効率化や地域活性化へ

  2. 富裕層インバウンドの法則その3

    富裕層インバウンドの法則その3

  3. 外環道・都内区間整備、本線トンネルのシールド掘進を開始!

    外環道・都内区間整備、本線トンネルのシールド掘進を開始!

  4. 「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発。各社の戦略は?

  5. 遊休物件のコテージが、シーズン稼働率9割を実現した理由

  6. 険しい道の「徒歩の遠足」…50キロのトレイルラン、記者が体験(2)

  7. 富裕層インバウンドの法則その4

  8. 渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  9. セグウェイ超えられるか? 滋賀のベンチャーがハンドル操作の電動一輪バイクを市販へ

  10. 自民党幹事長・二階俊博氏に聞く。糸魚川大火の対応は迅速だったのか?

アクセスランキングをもっと見る

page top