百貨店の訪日外国人客が初の20万人超、売上高も過去最高で勢いづくインバウンド 画像 百貨店の訪日外国人客が初の20万人超、売上高も過去最高で勢いづくインバウンド

インバウンド・地域活性

 日本百貨店協会は19日、全国百貨店売上高概況の4月分を公表。売上高は総額で4722億円余で、2014年4月比は13.7%(店舗数調整後)で2カ月ぶりのプラスだった。

 14年の4月は消費税率引き上げ直後の買い控えにより13年4月比12%(全国・店舗調整後)の大幅減だった。そのため、今年は反動からプラス成長が見込まれたが、12%のマイナス幅を13.7%のプラス幅が上回っている。地区別では東京、名古屋、大阪の三大都市圏が堅調だったうえ、全国的にもすべての地区がプラス成長で、2桁増の地区も多かった。

 好業績の背景に挙げられる要因の1つは訪日外国人の存在。特に中国からは清明節や、お花見ツアーにより多くが訪れ、訪日外国人全体の購買客数は14年4月比プラス206.6%で初めて20万人を突破。売上高もプラス221.4%で過去最高を記録した。
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 【地方発ヒット商品の裏側】鋳物ホーロー鍋の勢力図を塗り替えた「バーミキュラ」

    【地方発ヒット商品の裏側】鋳物ホーロー鍋の勢力図を塗り替えた「バーミキュラ」

  2. 名古屋城天守閣、木造復元できるのは世界でこの城だけ!

    名古屋城天守閣、木造復元できるのは世界でこの城だけ!

  3. 造幣局東京支局跡地の開発、2エリアに分け地区整備検討へ

    造幣局東京支局跡地の開発、2エリアに分け地区整備検討へ

  4. 虎ノ門一丁目東地区再開発、地下鉄虎ノ門駅直上で計画検討へ

  5. 栃木県で総合スポーツゾーン新スタジアム、天然芝のサッカー場も

  6. 狙え、インバウンド需要! ホテル業界の事業戦略を追う

  7. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  8. 東京女子医大の足立区移転、高度医療提供できる施設へ

  9. 東ティモールへの水支援で国際的なブランディング確立へ…福井県大野市長

  10. 札幌市・北4東6周辺地区の再開発、19年3月の完成を目指す

アクセスランキングをもっと見る

page top