CATV事業者の活路なるか――スマートホーム事業でイッツコムとニフティが提携 画像 CATV事業者の活路なるか――スマートホーム事業でイッツコムとニフティが提携

IT業務効率

 イッツ・コミュニケーションズとニフティは18日、スマートホーム事業の共同展開における業務提携に合意した。

 イッツコムが東急線沿線を中心に展開中のスマートホームサービス「インテリジェントホーム」を核に、ニフティが強みとする大規模インフラ運営ノウハウを加味し、両社でスマートホーム事業に取り組むという。さらにスマートホームサービスに関連するアプリケーションおよびハードウェアを共同で開発する。

 イッツコムは、「インテリジェントホーム」をニフティに卸提供。ニフティは独自のユーザーインターフェイスとサービス仕様を加え、スマートホームサービスとして2015年度第2四半期より提供を開始する。あわせて、「インテリジェントホーム」のシステムを「ニフティクラウド」を用いてクラウド化し、インフラ基盤を増強する。

 さらに、スマートホームサービスで得られたデータをニフティクラウドで分析・活用するビッグデータ関連事業を共同で検討・推進する。

 イッツコムの「インテリジェントホーム」は、テレビ・インターネット・電話に加え、米国アイコントロール・ネットワークス(Icontrol Networks, Inc.)のシステム「タッチストーン(TouchStone)」をベースとしたスマートホームサービス。

イッツコムとニフティ、スマートホーム事業で業務提携

《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. 東京メトロ、トンネルなどメンテにiPadアプリを独自開発

    東京メトロ、トンネルなどメンテにiPadアプリを独自開発

  2. AIとLINEを連係、子育て支援サービスの実証実験スタート/渋谷区

    AIとLINEを連係、子育て支援サービスの実証実験スタート/渋谷区

  3. 軽貨物版Uber? 利用者とドライバーをマッチングする「単身引越サービス」

    軽貨物版Uber? 利用者とドライバーをマッチングする「単身引越サービス」

  4. 成田空港で次世代無線LAN「WiGig」による配信サービスのトライアル

  5. 多関節ロボット、成功のポイントは?

  6. ナビタイム運行管理サービスに案件ステータスの自動更新機能

  7. 「未来投資戦略2017」、ドローンの荷物配送やトラック隊列走行を実現化へ

  8. 指先ひとつで支払い完了、ハウステンボスで指紋認証決算スタート

  9. 大成建設、タブレット版の生物多様性簡易評価ツール開発

  10. 食と安全が生んだエームサービスの健康経営

アクセスランキングをもっと見る

page top