経営者・幹部・人事担当者が学び、交流――19日から人材活用イベント開催 画像 経営者・幹部・人事担当者が学び、交流――19日から人材活用イベント開催

マネジメント

 人事ネットワークサイト「日本の人事部」を運営するアイ・キューでは、人材の採用・育成・マネジメントにかかわる経営者、経営幹部、人事・総務担当者を対象に「HR(Human Resources)カンファレンス」を年2回開催している。今年も19日から3日間、東京と大阪の2会場で「HRカンファレンス 2015-春-」を開催する。

 講演やパネルセッションをはじめ、HRビジネス業界の識者を講師に迎えた特別講演、ランチ・ミーティング、ワークショップ、ディスカッションなど、HRビジネス業界にかかわる者たちの学び・交流の場となる。例えばパネルセッションでは、「若手人材育成に関わる“4つの要素”について考える」「組織の力を最大化する『チームワーク』『チームビルディング』のあり方とは」「企業経営における『戦略』の重要性~人事が描くべき“戦略ストーリー”とは~」「組織変革を起こすリーダーシップとは――成熟市場で成長を続けるカルビーの戦略から考える」といったテーマのものが注目されている。

 過去開催時の参加者からは、「研修の仕組みと人材の定着についての基本的な情報を仕入れられて良かった」や「ワークショップが充実していて、講演者と参加者、参加者同士の交流が深められた」という感想が寄せられているだけに、人事戦略の実践に向けてこうした機会を活用したい。
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. WTO政府調達協定の適用基準額、16~17年度の工事は国7.4億円

    WTO政府調達協定の適用基準額、16~17年度の工事は国7.4億円

  2. 「中小企業の《経営論》」第18回:行動を変えても批判がやまない? その理由

    「中小企業の《経営論》」第18回:行動を変えても批判がやまない? その理由

  3. 「ウチ、団体いけます!」――旅行代理店向けの“飲食店立候補型”団体食事予約サービス

    「ウチ、団体いけます!」――旅行代理店向けの“飲食店立候補型”団体食事予約サービス

  4. 竹中工務店、実働中の自社ビルをゼロエネルギービルに改修

  5. 労働力の過不足調整で農繁期把握と産地間連携、農水省が新規事業

  6. 八千代エンジニヤリング、5カ年計画で社員1割増、売上目標220億

  7. 日本サービス大賞、野中委員長に聞く…賞のねらいと活動内容

  8. 物流デベロッパー・トップの視点(7):三井物産ロジスティクス・パートナーズ、質重視で既存施設を再開発

  9. 主要ゼネコン15年4~12月期決算、民間受注好調、大半が通期の7割超達成

  10. 独身者の帰省費用負担、ゼネコンで新たな焦点に

アクセスランキングをもっと見る

page top