QR読むだけでメニューを多言語訳する「セカイメニュー」、協業で北海道エリアのタイ人対応強化 画像 QR読むだけでメニューを多言語訳する「セカイメニュー」、協業で北海道エリアのタイ人対応強化

インバウンド・地域活性

 飲食店などでの多言語対応サービスを展開するセカイメニューが、北海道のタイ人観光客向けアプリ「Trippino HOKKAIDO」と提携。協業によりタイ人観光客向けサービスを強化する。

 セカイメニューの提供するサービス「セカイメニュー」は、飲食店や商業施設などに設置されたQRコードをスマートフォンで読み取ることで、英語や韓国語、中国語2種、タイ語といった多言語に翻訳されたメニューを閲覧、注文できるというもの。会社所在地である北海道など120カ所の飲食店、商業施設、宿泊施設にサービス提供を行っている。

 提携を行ったTrippino HOKKAIDOは同じく北海道札幌市にあるギアメイトのアプリケーション。北海道を訪れるタイ人観光客向けに観光名所や飲食店などの情報を提供している。

 今回の提携によって、相互のサービスでバナーや店舗誘導を行うようになるなど、訪日タイ人向けの連携していく。
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. ブランディングに失敗した日本遺産の活かし方

    ブランディングに失敗した日本遺産の活かし方

  2. 中国のクルーズ船に学べ! 船上にゴーカート

    中国のクルーズ船に学べ! 船上にゴーカート

  3. CSRの時代的要請に企業はどう応えればいいのか?

    CSRの時代的要請に企業はどう応えればいいのか?

  4. 入場者数9年連続増、官民一体で城下町再生…愛知・犬山城

  5. 斜陽産業に光! 多治見タイルのコト戦略

  6. 「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減。バス業界の今後は?

  7. 名古屋城天守閣、木造復元できるのは世界でこの城だけ!

  8. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  9. 「旅に出る価値を生む仕組み」を再構築できるか?

  10. 東京女子医大の足立区移転、高度医療提供できる施設へ

アクセスランキングをもっと見る

page top