蔵王温泉のペンションが倒産……スキー需要低迷に震災、火山活動などが追い打ち 画像 蔵王温泉のペンションが倒産……スキー需要低迷に震災、火山活動などが追い打ち

インバウンド・地域活性

 山形県の蔵王温泉でペンション「オーベルジュZ」を経営していたモンスターが4月28日に山形地裁から破産開始決定を受けた。負債総額は750万円。

 オーベルジュZは蔵王温泉スキー場エリアで営業。スキー客や避暑シーズンの観光客を集めていたが、スキー客の減少に加え、近年は東日本大震災の影響と風評の影響で客足が鈍化。さらに蔵王山の火山活動が追い打ちをかけた形だ。

 蔵王山は直近では2013年に14回の火山性微動を確認。また今年4月には気象庁から噴火警報が出された。この警報による警戒範囲は火口域から1.2km程度で、蔵王温泉スキー場などの観光エリアは範囲外となっている。山形県は公式ホームページなどでも安全性の周知を図っているが、火山活動は夏季に向けて観光面に影響を落としそうだ。
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 本日の新聞から:ロータリーエンジン、モーターショーで復活!

    本日の新聞から:ロータリーエンジン、モーターショーで復活!

  2. 地上からの掘削なしで地下に大空間、大成建設が新工法「リボルバー」

    地上からの掘削なしで地下に大空間、大成建設が新工法「リボルバー」

  3. 渋谷区の

    渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  4. 大都市で知られていない「高速バス」の成長

  5. レンタルバイク、外国人富裕層を捉えて急成長!

  6. 「日本一難しい解体工事」…渋谷・東急百貨店の解体現場を公開

  7. 日本刀の製法で新素材も打ち抜く鍛造抜き型

  8. 成田空港、周辺自治体が第3滑走路新設に理解

  9. 「さんふらわあ」新造船2隻が就航---半分が個室

  10. セグウェイ超えられるか? 滋賀のベンチャーがハンドル操作の電動一輪バイクを市販へ

アクセスランキングをもっと見る

page top