高知龍馬空港のアクセスを15分短縮できる?――高知東部自動車道工事 画像 高知龍馬空港のアクセスを15分短縮できる?――高知東部自動車道工事

インバウンド・地域活性

2015年度の開通を目指して整備がすすめられている高知東部自動車道(国道55号高知南国道路)のなんこく南IC~高知龍馬空港IC間で土工部の高規格道路が姿を現した。高速バス関係者は「高知市街と空港をこの南国道で結べば、15分は所要時間を短縮できるだろう」と期待する。

高知東部自動車道は、高知自動車道の高知JCTから南へ分岐し、安芸市西浜付近の安芸西ICにいたる36kmの国道55号・自動車専用道路。「高知南国道路」と呼ばれる高知JCT~高知龍馬空港IC間が開通すると、高知市街と高知空港を結ぶ空港連絡バスが「この道を使う可能性もある」(同)という。

現在、空港連絡バスを運行するとさでん交通は、既存の国道55号を経由し、10か所以上の停留所に止まりながら、高知駅と高知空港を35~45分で結んでいる。同社スタッフは「空港連絡バスが南国道を利用するようになれば、25分前後で結ぶ直行便のようなイメージの路線が登場するかもしれない」と話していた。

2013年の統計では、高知空港の乗降客数は国内線が約130万人、国際線が約4千人で、全国の84空港のなかで24位。南国道の高知龍馬空港ICと高知空港を結ぶ高知県道373号高知空港インター線もこの春に供用を開始し、空港アクセス向上へ向けた動きが見え始めた。

「15分短縮できる」…高知市街と空港むすぶ南国道、2015年度開通へ

《大野雅人》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. みなとみらい21の新港地区客船ターミナル施設整備/ラグビーW杯に向けホテルも

    みなとみらい21の新港地区客船ターミナル施設整備/ラグビーW杯に向けホテルも

  2. 品川駅西口駅前広場の整備、国道15号の上空を活用

    品川駅西口駅前広場の整備、国道15号の上空を活用

  3. 近大医学部、付属病院、堺市への移転計画/健康・医療分野の民間投資を促進

    近大医学部、付属病院、堺市への移転計画/健康・医療分野の民間投資を促進

  4. 九州ワイン人気上昇! 遊休農地を活用。特区を活用!

  5. 【オリンピックと業界認証:4】タクシー業界編

  6. 栃木県で総合スポーツゾーン新スタジアム、天然芝のサッカー場も

  7. 東京タワー特別展望台(高さ250メートル)の改修工事、3月3日から一般開放

  8. 秋田県五城目町が「伝統サポーターズ」と協定、PRで後継者探し

  9. 東京以上に多い県も! 都道府県の居酒屋密度ランキング発表

  10. 北海道北広島市、日本ハムへ提案のボールパーク構想公表/ショッピングモールやホテルも

アクセスランキングをもっと見る

page top