熊本県が県産木材を使ったリノベーション&木材PR店舗を公募 画像 熊本県が県産木材を使ったリノベーション&木材PR店舗を公募

インバウンド・地域活性

 熊本県が15日、県産の木材を使っての「ウッドリノベーション」の支援事業参加者の公募を開始した。

 ウッドリノベーションは、熊本県産の木材を活用しての店舗リフォームやリノベーションもの。今回の支援では、県産木材を使ってリフォームやリノベーションを行い、その後県産木材のPR拠点として活動してくれる商業施設に対し、1店舗あたり最大70万円の補助を行う。補助金の内訳は設計費が50万円まで、木材費が20万円までで、木材費補助の対象となるのは熊本県産木材のみ。

 募集店舗数は3店舗で、リノベーション後のPR方法やPR効果を考慮して選考を行う。募集期間は5月15日から6月19日まで。
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 富裕層インバウンドの法則その3

    富裕層インバウンドの法則その3

  2. 渋谷区の

    渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  3. 「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発。各社の戦略は?

    「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発。各社の戦略は?

  4. 東京・晴海五丁目西地区の選手村整備、着手へ

  5. セグウェイ超えられるか? 滋賀のベンチャーがハンドル操作の電動一輪バイクを市販へ

  6. 東京・泉岳寺駅周辺再開発、17年度に基本設計着手

  7. 険しい道の「徒歩の遠足」…50キロのトレイルラン、記者が体験(2)

  8. レンタルバイク、外国人富裕層を捉えて急成長!

  9. 豊洲に高さ180mのマンション、東京ガスの現所有地に計画

  10. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

アクセスランキングをもっと見る

page top