熊本県が県産木材を使ったリノベーション&木材PR店舗を公募 画像 熊本県が県産木材を使ったリノベーション&木材PR店舗を公募

インバウンド・地域活性

 熊本県が15日、県産の木材を使っての「ウッドリノベーション」の支援事業参加者の公募を開始した。

 ウッドリノベーションは、熊本県産の木材を活用しての店舗リフォームやリノベーションもの。今回の支援では、県産木材を使ってリフォームやリノベーションを行い、その後県産木材のPR拠点として活動してくれる商業施設に対し、1店舗あたり最大70万円の補助を行う。補助金の内訳は設計費が50万円まで、木材費が20万円までで、木材費補助の対象となるのは熊本県産木材のみ。

 募集店舗数は3店舗で、リノベーション後のPR方法やPR効果を考慮して選考を行う。募集期間は5月15日から6月19日まで。
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 大都市で知られていない「高速バス」の成長

    大都市で知られていない「高速バス」の成長

  2. なぜ、日本の〇〇街道は成功しないのか?

    なぜ、日本の〇〇街道は成功しないのか?

  3. 広がる宇宙ビジネスは中小企業のフロンティア…グローバル・ブレイン

    広がる宇宙ビジネスは中小企業のフロンティア…グローバル・ブレイン

  4. 【地元から日本を盛り上げるキーパーソン】主婦3人から始まった町ぐるみの6次化、道の駅もてぎ

  5. ■ニュース深堀り!■中国人向け電子マネーの囲い込み力!

  6. 【インバウンド向けホステル浸透中!:1】個人旅行の格安ニーズをつかむ!

  7. 【コト消費化するインバウンド:1】料理教室で和食体験!

  8. 本日の新聞から:ロータリーエンジン、モーターショーで復活!

  9. 【商工会議所の地方活性:1】情報・人脈を生かした“企画屋”に

  10. 国交省が自治体と積算システム共有検討、現状・要望把握へ調査開始

アクセスランキングをもっと見る

page top