自動ブレーキ車用のワイパーシステム、48V対応の電動過給器――ヴァレオ 画像 自動ブレーキ車用のワイパーシステム、48V対応の電動過給器――ヴァレオ

IT業務効率

ヴァレオは、5月20日から22日までパシフィコ横浜で開催される「人とくるまのテクノロジー展2015」に出展する。

今回ヴァレオは、自動運転などで使用するフロントカメラ前方を重点的に洗浄する機能を備えたワイパーシステム「AquaBlade」を初展示する。

小型カメラは、防眩性を備えたヘッドランプ、歩行者検知と緊急ブレーキなどの運転支援システムに活用されている。新ワイパーシステムでは、カメラの視界は常にクリーンに保ち、カメラの動作や視認性確保に貢献する。

また、48Vシステムに対応した水冷タイプの電動スーパーチャージャーを初展示する。電動スーパーチャージャーは、スイッチリラクタンス技術を使用した電気モーターによって駆動するため、250ミリ秒という速さで反応。迅速にトルクを生みだし、ターボラグを解消することができる。

ヴァレオではこのほか、レーザースキャナーやカメラモニタリングシステム、水冷インタークーラーなど、CO2排出量の削減と直観的ドライビングに貢献する新技術を展示する。

【人とくるまのテクノロジー展15】ヴァレオ、カメラ前を重点洗浄するワイパーシステムを初展示

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. 【スマート林業:2】経済効果20億、ICTが森林をお金に換える!

    【スマート林業:2】経済効果20億、ICTが森林をお金に換える!

  2. 【中小工場のIoT化最前線:3】稼働状況も職員の体調も見える化!

    【中小工場のIoT化最前線:3】稼働状況も職員の体調も見える化!

  3. 【スマート林業:3】電力自由化!間伐材で作る再生エネ!

    【スマート林業:3】電力自由化!間伐材で作る再生エネ!

  4. 【外食ビジネスウィーク2015】業界大手のセイコー、iOSアプリによるPOS&オーダリング提供へ

  5. VR/ARのトレンドとは? 未来を提示する展示会「CES2017」

  6. 「東工大の黒い壁」が進化、契約電力が減ったのは太陽光を主力電源にした成果

  7. 日本式IoT、世界を主導できるか?

  8. 【ITで攻めの農業:1】投資300万円でも儲かるトマト自動栽培

  9. 【外食ビジネスウィーク2015】スマートウォッチでPOS……飲食店で現場スタッフの効率化を追求

  10. 【中小工場のIoT化最前線:2】LCCを実現、武州工業の戦略とは?

アクセスランキングをもっと見る

page top