コンテン堂の電子書籍プラットフォームがミャンマーのサイトに導入 画像 コンテン堂の電子書籍プラットフォームがミャンマーのサイトに導入

海外進出

電子書籍ストア、コンテン堂の電子プラットフォーム導入
デジタルコンテンツビジネスを支援するアイプレスジャパン株式会社(以下、アイプレスジャパン)は12日、ミャンマーの電子書籍サイトXAN BOOK STOREにおいてコンテン堂の電子プラットフォームが導入されたと発表した。

コンテン堂とは、アイプレスジャパンが運営する電子書籍ストアで、ストリーミングや画像など幅広い種類のコンテンツを取り扱う。

なお、電子書籍プラットフォームの特長は、電子書店の構築に必要なITシステムソリューションを提供すること、PC、スマートフォン、タブレットなどあらゆる端末に対応し、なおかつ低コストで導入および運用が可能な点である。

XAN BOOK STORE ミャンマー初の本格的電子書籍サイト
XAN BOOK STOREは、小説やコミック、専門書などの幅広いジャンルのコンテンツを扱うミャンマー初の本格的な電子書籍サイトである。サイトは、5月12日にプレオープンし、本オープンは6月上旬を予定している。なお、サイトのURLは、下記の外部リンクに記載。

XAN BOOK STOREを運営するXAN IT SOLUTION Co., Ltdの代表取締役キン・ウォン氏は
今回のオープンを機に電子書籍のパイオニアとして市場をけん引できればと考えている。国外にいるミャンマー人にもミャンマー語で楽しめるようコンテンツを充実させていく。(プレスリリースより)
と述べ、ITが急速に普及しつつあるミャンマーで、電子書籍市場を拡大していく方針を示した。

(画像はプレスリリースより)

ミャンマーの電子書籍サイトで、日本の電子プラットフォーム採用

《ミャンマーニュース》

編集部おすすめの記事

特集

海外進出 アクセスランキング

  1. ミャンマーへの海外からの投資が拡大

    ミャンマーへの海外からの投資が拡大

  2. 高成長を続ける中古車輸出、2017年の展望は?

    高成長を続ける中古車輸出、2017年の展望は?

  3. 世界銀行、ミャンマーの経済成長予測を発表。日本より順調ながら・・・

    世界銀行、ミャンマーの経済成長予測を発表。日本より順調ながら・・・

  4. ~日本式介護の輸出:2~アジア進出の実績が人材を循環させる!

  5. 越境ECサイトで成功、海外に必要とされる中古車輸出とは?

  6. 盆栽に続くか? コケ玉「MASUMOSS」が海外で人気

  7. 近鉄不動産、ハノイのマンション開発に参入/マナーセントラルパーク

  8. インド高速鉄道建設、JR東グループ中心に事業参画へ!

  9. スズキ GSX250R、中国では即900台売れた!

  10. 群馬県、シンガポールへ青果物輸出狙う 現地伊勢丹でテスト販売

アクセスランキングをもっと見る

page top