コンテン堂の電子書籍プラットフォームがミャンマーのサイトに導入 画像 コンテン堂の電子書籍プラットフォームがミャンマーのサイトに導入

海外進出

電子書籍ストア、コンテン堂の電子プラットフォーム導入
デジタルコンテンツビジネスを支援するアイプレスジャパン株式会社(以下、アイプレスジャパン)は12日、ミャンマーの電子書籍サイトXAN BOOK STOREにおいてコンテン堂の電子プラットフォームが導入されたと発表した。

コンテン堂とは、アイプレスジャパンが運営する電子書籍ストアで、ストリーミングや画像など幅広い種類のコンテンツを取り扱う。

なお、電子書籍プラットフォームの特長は、電子書店の構築に必要なITシステムソリューションを提供すること、PC、スマートフォン、タブレットなどあらゆる端末に対応し、なおかつ低コストで導入および運用が可能な点である。

XAN BOOK STORE ミャンマー初の本格的電子書籍サイト
XAN BOOK STOREは、小説やコミック、専門書などの幅広いジャンルのコンテンツを扱うミャンマー初の本格的な電子書籍サイトである。サイトは、5月12日にプレオープンし、本オープンは6月上旬を予定している。なお、サイトのURLは、下記の外部リンクに記載。

XAN BOOK STOREを運営するXAN IT SOLUTION Co., Ltdの代表取締役キン・ウォン氏は
今回のオープンを機に電子書籍のパイオニアとして市場をけん引できればと考えている。国外にいるミャンマー人にもミャンマー語で楽しめるようコンテンツを充実させていく。(プレスリリースより)
と述べ、ITが急速に普及しつつあるミャンマーで、電子書籍市場を拡大していく方針を示した。

(画像はプレスリリースより)

ミャンマーの電子書籍サイトで、日本の電子プラットフォーム採用

《ミャンマーニュース》

編集部おすすめの記事

特集

海外進出 アクセスランキング

  1. マレーシアの今昔~めざましい経済成長とジレンマ~

    マレーシアの今昔~めざましい経済成長とジレンマ~

  2. ミャンマーから日本への輸送日数1週間短縮 南海通運

    ミャンマーから日本への輸送日数1週間短縮 南海通運

  3. 串カツ田中、シンガポールに東南アジア1号店

    串カツ田中、シンガポールに東南アジア1号店

  4. ミャンマー訪問から~大きく変化する国とその経済成長~

  5. 国交省、ベトナムで初の合同就職説明会開く/中小建設企業の海外進出支援の一環

  6. ~日本式介護の輸出:1~有望国は中国! タイ、マレーシアも注目

  7. 高成長を続ける中古車輸出、2017年の展望は?

  8. 七十七銀行、ミャンマーのコーポラティブ銀行と業務提携/日系企業へのサポート

  9. ~Sakeの海外戦略:5~アメリカ人日本酒伝道師の教えとは?

  10. 都内中小企業のアジア進出を強力支援、都中小企業振興公社初の海外拠点設立

アクセスランキングをもっと見る

page top