東京R&D、FCV向け高圧水素タンクなど「人とくるまのテクノロジー展15」に出展 画像 東京R&D、FCV向け高圧水素タンクなど「人とくるまのテクノロジー展15」に出展

IT業務効率

東京アールアンドデーは、5月20日から22日までパシフィコ横浜で開催される「人とくるまのテクノロジー展2015」に、グループ会社のピューズ、東京R&Dコンポジット工業と3社共同で出展する。

展示会では、EV、FCVをはじめとする次世代自動車開発分野において企画・調査からデザイン、設計、試作、評価、製造まで多様な業務を支援するサービス、技術、デバイス等を紹介する。

東京アールアンドデーは、車両データ収集・監視・解析ソリューション「VISUAL M2M AUTOMOTIVE PROFESSIONAL」や、FCVシステム開発向けデバイス「FCパワーモジュール 高圧水素タンク」を参考展示する。

そのほか、ピューズはEV用「48Vバッテリーパック」や航空機用電動推進システムを、東京R&Dコンポジット工業は断面観察用カットフレーム(CFRPロードバイクフレーム)やMotoGP競技車両用CFRPカウルなどを展示する。

【人とくるまのテクノロジー展15】東京R&D、FCV向け高圧水素タンクなどを展示

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. 【中小工場のIoT化最前線:2】LCCを実現、武州工業の戦略とは?

    【中小工場のIoT化最前線:2】LCCを実現、武州工業の戦略とは?

  2. 大断面山岳トンネル工事、月進270メートル達成!過去最長記録!!

    大断面山岳トンネル工事、月進270メートル達成!過去最長記録!!

  3. 【AIで変わる経営:2】明かされた潜在顧客と“客が集う棚”

    【AIで変わる経営:2】明かされた潜在顧客と“客が集う棚”

  4. 【中小工場のIoT化最前線:3】稼働状況も職員の体調も見える化!

  5. 【3Dプリンターと製造業:2】試作を超えた中小の活用術

  6. 「ラー麦女子部」が活躍中!ところで、ラー麦って何?

  7. 移動しながら道路の3Dデータ自動生成に成功……首都高

  8. リオ五輪出場のタイ人女子プロゴルファー、飛距離の秘密は日本製!

  9. 三代目社長のHANJO記:第1話――町工場再生と航空宇宙への道

  10. 成長著しいカンボジアで日系IT企業がチャレンジする、屋内位置情報を使ったサービス

アクセスランキングをもっと見る

page top