東京R&D、FCV向け高圧水素タンクなど「人とくるまのテクノロジー展15」に出展 画像 東京R&D、FCV向け高圧水素タンクなど「人とくるまのテクノロジー展15」に出展

IT業務効率

東京アールアンドデーは、5月20日から22日までパシフィコ横浜で開催される「人とくるまのテクノロジー展2015」に、グループ会社のピューズ、東京R&Dコンポジット工業と3社共同で出展する。

展示会では、EV、FCVをはじめとする次世代自動車開発分野において企画・調査からデザイン、設計、試作、評価、製造まで多様な業務を支援するサービス、技術、デバイス等を紹介する。

東京アールアンドデーは、車両データ収集・監視・解析ソリューション「VISUAL M2M AUTOMOTIVE PROFESSIONAL」や、FCVシステム開発向けデバイス「FCパワーモジュール 高圧水素タンク」を参考展示する。

そのほか、ピューズはEV用「48Vバッテリーパック」や航空機用電動推進システムを、東京R&Dコンポジット工業は断面観察用カットフレーム(CFRPロードバイクフレーム)やMotoGP競技車両用CFRPカウルなどを展示する。

【人とくるまのテクノロジー展15】東京R&D、FCV向け高圧水素タンクなどを展示

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. 【ITで攻めの農業:2】年間売上100万円超、農家の太陽光発電

    【ITで攻めの農業:2】年間売上100万円超、農家の太陽光発電

  2. 【中小工場のIoT化最前線:1】見える化で生産性を向上!

    【中小工場のIoT化最前線:1】見える化で生産性を向上!

  3. 【ITで攻めの農業:1】投資300万円でも儲かるトマト自動栽培

    【ITで攻めの農業:1】投資300万円でも儲かるトマト自動栽培

  4. 【中小工場のIoT化最前線:2】LCCを実現、武州工業の戦略とは?

  5. ドローンのモーターは中国製ばかり、ツカサ電工が防水・防塵で勝負

  6. 風力と組み合わせて日射量をカバーするハイブリッド街路灯……防災導入事例

  7. 「ラー麦女子部」が活躍中!ところで、ラー麦って何?

  8. 農業・手作業だった誘引作業を簡単に行える機械が登場!

  9. 【スマート林業:1】最先端テクノロジーで未来志向へ

  10. 新宿三井ビル屋上設置TMD、制震効果を発揮。建物の揺れを軽減

アクセスランキングをもっと見る

page top