北海道へ移転する企業に「オフィス用品を無料でレンタルする」企画がスタート 画像 北海道へ移転する企業に「オフィス用品を無料でレンタルする」企画がスタート

インバウンド・地域活性

 株式会社レンタルバスターズ(東京都千代田区)は13日、北海道へ本社機能を移転する企業を対象として、オフィス家具やコピー機などの什器一式を無料でレンタルすると発表した。

 日本全国を対象にオフィス向け家具、什器のレンタルサービスを展開している同社。今回の企画を発案した理由として、2016年3月に予定されている北海道新幹線の開業と、企業が本社機能を大都市圏から地方に移転すると法人税の優遇が受けられる「地方創生」措置を支援する目的を挙げている。

 さらに今後、企業が地方へ本社機能を移転する動きが加速すると見られる背景から実施が決まったという同社の特別企画。無料レンタル期間を2015年6月1日から2016年2月末日に設定し、先着10社限定となる。

 同社は「本格的な北海道移転を前にして、準備オフィスを北海道に構えたいと望む企業」などを想定しており、5月から同社ホームページと電話で申し込みを受け付けている。

 東京の一極集中を是正し地方の活性化に与する「地方創生」政策と、1973年の整備計画決定から43年を経て遂に開業する北海道新幹線。これらの動きが、首都圏と地方で「人・モノ・カネ」の行き来が活発になる起爆剤となってほしいものである。
《本折浩之/HANJO HANJO編集部》

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. ブランディングに失敗した日本遺産の活かし方

    ブランディングに失敗した日本遺産の活かし方

  2. 【地方創生】エネルギーの街、公用車はFCV「MIRAI」…周南市 木村健一郎市長

    【地方創生】エネルギーの街、公用車はFCV「MIRAI」…周南市 木村健一郎市長

  3. 春日/後楽園駅前地区再開発、教育機関の開校などでランドマークへ

    春日/後楽園駅前地区再開発、教育機関の開校などでランドマークへ

  4. 中国のクルーズ船に学べ! 船上にゴーカート

  5. 成田空港、周辺自治体が第3滑走路新設に理解

  6. 堺市ほか、大阪モノレール延伸を府に要望、投資額2000億円超

  7. 岡山駅前再開発、新たなランドマークになるか?

  8. 栃木県で総合スポーツゾーン新スタジアム、天然芝のサッカー場も

  9. 都営青山北町アパート跡地開発、90メートルの高層ビルを含む複合施設へ

  10. ハイドランジア「筑紫の風」、希少な花色と重量感  

アクセスランキングをもっと見る

page top