センサーやデバイスのためのクラウド基盤――IoT BaaS 画像 センサーやデバイスのためのクラウド基盤――IoT BaaS

IT業務効率

 東京ビッグサイトで15日まで開催中の「IoT/M2M展」でデバイスのためのクラウド基盤サービスを展示している企業を発見した。Kiiというベンチャー企業だ。

 クラウド上のさまざまなサービスには、提供するコンピュータリソースによってIaaS、PaaS、SaaSといった分類がある。それぞれ、サーバーのハードウェア環境をクラウドで提供する(IaaS)のか、サーバーに加え開発環境やデータベースシステムまで提供する(PaaS)のか、アプリケーションの機能を提供する(SaaS)のか、といった違いで分類される。

 Kiiが提供するのは、IoT機器やセンサーネットワーク向けに提供するクラウドだ。Iaas/PaaS/SaaSでは、クラウドにつながるのはPCやスマートフォンであり、その背後には人間のユーザーがいることが前提となっている。Kiiが提供するクラウドサービスは、IoT BaaS(Backend as a Service)といい、クラウドに接続されるのはカメラやセンサー、あるいは各種制御システムなど、デバイスやハードウェアが前提となる。

 会場での展示は、実際にIoT BaaSを利用した製品やサービスのためスマートフォンを経由するものが多かったが、例えば製造業などは、組み立てラインのカメラネットワークやセンサー、製造マシンなどを直接IoT BaaSに接続することで、製造ラインの稼働状況、効率を把握して、クラウド上で生産を制御するといったことが可能だ。
《HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. サービス業のIT利用最前線!2 話題の“IoTホテル”が東京進出

    サービス業のIT利用最前線!2 話題の“IoTホテル”が東京進出

  2. 竹中工務店、JAXAら/盛り土締め固め自動RI試験ロボット開発/所要時間15%短縮

    竹中工務店、JAXAら/盛り土締め固め自動RI試験ロボット開発/所要時間15%短縮

  3. サービス業のIT利用最前線!4 利用者、事業者ともにハッピーな予約台帳

    サービス業のIT利用最前線!4 利用者、事業者ともにハッピーな予約台帳

  4. 米国でくら寿司が快進撃を続ける理由

  5. サービス産業の「生産性向上」はいかにして達成できるのか?:3

  6. カナモトら3社、建機の人型操作ロボット開発! 危険地域でも作業可能に

  7. サービス産業の「生産性向上」はいかにして達成できるのか?:4

  8. サービス業のIT利用最前線!3 手元のスマホを“高機能・多言語メニュー”に

  9. ~ITで攻めの農業:1~投資300万円でも儲かるトマト自動栽培

  10. 【特集・スマート決済】しかも利用料無料!リクルート「Airレジ」

アクセスランキングをもっと見る

page top