アフリカで「Firefox OS」端末の市場広がる――南アに続いてセネガル、マダカスカル 画像 アフリカで「Firefox OS」端末の市場広がる――南アに続いてセネガル、マダカスカル

海外進出

アフリカでFirefox OS
Mozillaは8日、アフリカ市場に向けMozillaの手がけるモバイル向けオープンプラットフォームOS 「Firefox OS」搭載端末の提供を始めることを発表した。

今回Mozillaは現地キャリアのOrangeとパートナーを組み、新たにセネガルとマダガスカルの2ヶ国においてFirefox OS端末の提供開始する予定だ。

すでに先行して南アフリカ市場に対して、Firefox OS端末の投入が開始されている。

アフリカの人々へ新たにインターネット環境を提供
「Orange Klif」はOrange独占モデルで、最新のFirefox OSの要素を取り入れた3G端末として、広い地域をカバーして何百万もの人へ新たにインターネット環境を提供すると見込まれている。

今後数週間のうちにも、アフリカ地域の別の国でも提供が開始される計画があり、アフリカの新興市場はFirefox OSにとって現在最も力を注ぐべき地域の1つとしてとらえている。

Mozillaが提供するMozilla Firefox の名称はレッサーパンダ (Red Panda) の別名が由来だ。

(画像はプレスリリースより)

Mozilla、アフリカ市場で「Firefox OS」端末提供開始

《アフリカビジネスニュース》

編集部おすすめの記事

特集

海外進出 アクセスランキング

  1. 自動車輸入大国ミャンマー、不足する整備業界に中小進出のチャンス!

    自動車輸入大国ミャンマー、不足する整備業界に中小進出のチャンス!

  2. NEC、光海底ケーブル敷設プロジェクトを受注

    NEC、光海底ケーブル敷設プロジェクトを受注

  3. 「日本流タクシー」がフィリピンで成功した理由

    「日本流タクシー」がフィリピンで成功した理由

  4. 自動車業界から見た2016年、激動の世界に日本企業は対応できたか?

  5. インド高速鉄道建設、JR東グループ中心に事業参画へ!

  6. 【ポストものづくり時代:3】B2BからB2Cへの脱却!

  7. 高成長を続ける中古車輸出、2017年の展望は?

  8. 【日本式介護の輸出:2】アジア進出の実績が人材を循環させる!

  9. 大和ハウスと大成建設、ベトナムで総事業費約100億円の初弾!

  10. 【Sakeの海外戦略:1】世界に広がる日本酒、注目のマーケットは?

アクセスランキングをもっと見る

page top