【倒産情報】プラント機器・機械装置設計・製造の長崎製作所自己破産へ 画像 【倒産情報】プラント機器・機械装置設計・製造の長崎製作所自己破産へ

マネジメント

 11日、長崎製作所(資本金2000万円、藤沢市遠藤2012-2、代表長崎民郎氏)は、東京地裁へ自己破産を申請した。

 長崎製作所は1985年設立のプラント機器・動力部品・各種機械装置の設計および製造メーカー。大手メーカーなどにステンレスやアルミの加工装置、板金・製缶装置を治めるなどしていた。2010年にはベトナムに現地法人を設立するなど業務を拡張していた。2014年の売上高はおよそ71億3200万円。

 自己破産の原因は材料費の高騰による債務超過。受注の選別、内製化など経費削減の施策も功を奏さず、資金繰りの悪化から事業継続を断念した。負債総額は約39億円。
《HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 【訃報】北野次登氏・北野建設最高顧問、24日に告別式

    【訃報】北野次登氏・北野建設最高顧問、24日に告別式

  2. 移動可能な事務所「オフィスカー」のレンタル開始

    移動可能な事務所「オフィスカー」のレンタル開始

  3. 中小企業の「事業承継税制」利用急増のなぜ

    中小企業の「事業承継税制」利用急増のなぜ

  4. ASEAN大手外食企業との商談会……ジェトロが日本で開催、参加企業募集

  5. リクルートの社内事業開発スキームを外部へ展開…サイバーエージェントと

  6. 【ゼネコン大手5社技術開発の潮流(上)】現場の生産性向上課題

  7. 3割強が「商品購入」「サービス利用」の利用――「メルマガ」に関する意識調査

  8. 郵政vsヤマト・佐川、熾烈なメール便戦争に勝者はいるのか?

アクセスランキングをもっと見る

page top