ものづくり力を医療・福祉へ、医工連携の産官学組織が広島で設立 画像 ものづくり力を医療・福祉へ、医工連携の産官学組織が広島で設立

インバウンド・地域活性

 広島県は、次世代をリードする重点産業に位置付けている医療関連産業の進展に向け、「ひろしまヘルスケア推進ネットワーク」を設立した。医療機関、福祉施設、医療・福祉系大学と企業等によるオール広島の推進組織を目指す。

 広島県ではものづくり力の強みを活かし、医療・福祉分野での新たな産業育成に取り組んでいる。今回、「ひろしまヘルスケア推進ネットワーク」を設立することで医工連携を推し進め、研究開発や販路拡大などにおいて県内企業の意欲的な取り組みを総合的に支援。また、医療・福祉現場や大学などとの協働で機器・サービスの実証を推進し、広島発のビジネスモデルの創出するとともに、医療・福祉現場の課題解決を図る。

 構成団体としては医師会や薬剤師会、社会福祉協議会、大学をはじめ、医工連携推進機構やひろしま産業振興機構、広島銀行のほか、企業ではジェイ・エム・エス、モルテン、三菱重工業、北川鉄工所、トーヨーエイテック、ツーセルなどが名を連ねる。
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 大都市で知られていない「高速バス」の成長

    大都市で知られていない「高速バス」の成長

  2. 富裕層インバウンドの法則その2

    富裕層インバウンドの法則その2

  3. 渋谷区の

    渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  4. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  5. 「恐怖の下り」判断を誤る…50キロのトレイルラン、記者が体験(3)

  6. 地上からの掘削なしで地下に大空間、大成建設が新工法「リボルバー」

  7. 【コト消費化するインバウンド:1】料理教室で和食体験!

  8. なぜ、日本の〇〇街道は成功しないのか?

  9. 「日本一難しい解体工事」…渋谷・東急百貨店の解体現場を公開

  10. 越境ECから訪日客まで、中国人向けSNS戦略の落とし穴

アクセスランキングをもっと見る

page top