ものづくり中小企業のBtoBマーケティングを支援する成果報酬型サービス登場 画像 ものづくり中小企業のBtoBマーケティングを支援する成果報酬型サービス登場

インバウンド・地域活性

 オールプレジデントは、ものづくり企業専門のグロースハッキング事業(成果報酬Webマーケティング事業)を本格的に開始した。

 同事業は、BtoB(企業間取引)を中心に展開するものづくり中小企業が、自社製品・技術をPRする際のサポートを行う。BtoBでの売上アップを目指し、Webサイトの制作をはじめ、アクセスアップのためのSEM(検索エンジンマーケティング)やSMM(ソーシャルメディアマーケティング)、プレスリリース代行などを実施する。

 大きな特徴は成果報酬型のサービスであること。Webサイトの制作・運営は無償で行い、Webサイト経由で売上に結びついた段階ではじめて同社が成果報酬マージンを受け取る。ものづくり中小企業にとっては、仮にWeb経由で売上を上げられない場合に費用を負担することがないため、リスクの心配がない。ただし、Webマーケティングにおいて成果を出すことができるかどうか、同社が事前に調査するため、そこで可能性が低いと判断が出た場合はサービスを利用できない。
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 大都市で知られていない「高速バス」の成長

    大都市で知られていない「高速バス」の成長

  2. 【新宿つな八(前編)】外国人が行列する天ぷら、その理由

    【新宿つな八(前編)】外国人が行列する天ぷら、その理由

  3. 本日の新聞から:ロータリーエンジン、モーターショーで復活!

    本日の新聞から:ロータリーエンジン、モーターショーで復活!

  4. 渋谷区の"世界一汚いトイレ"、なぜ日本トイレ大賞をとれた?

  5. 竹中工務店、PCa柱・梁部材の接合作業15%省力化する新工法

  6. 「高校野球」はなぜ、日本最大の人気コンテンツになりえたのか?

  7. ボブ・ディランも愛する日本武道館、機能拡張へ!

  8. 狙え、インバウンド需要…ホテル業界の事業戦略を追う

  9. 【オリンピックと業界認証:2】ツアーオペレーター編

  10. 地上からの掘削なしで地下に大空間、大成建設が新工法「リボルバー」

アクセスランキングをもっと見る

page top