深谷市、ふるさと納税のお礼品をネット投票で決める、全国初の取り組み 画像 深谷市、ふるさと納税のお礼品をネット投票で決める、全国初の取り組み

インバウンド・地域活性

 各自治体が独自色の打ち出しに取り組む「ふるさと納税」のお礼品。そんななかで、ふるさと納税喚起と地元名産品のPRを組み合わせる取り組みを埼玉県深谷市が始めた。

 深谷市がスタートしたのは「『奥の深(谷)道』アワード2015春」と題したネット企画。トラストバンクが運営する、ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」上で、深谷市にふるさと納税した際のお礼品候補を公開し、インターネット投票によって決定するという企画だ。寄付金の額ごとに候補の品が用意されており、地元産の米や地酒、埼玉武州和牛など全81品のなかから最終的に35品が採用される。

 同サイトの会員は無制限、非会員は5品まで投票が可能で、納税しない人も巻き込んで市のPRを狙う。ネット投票を組み込んだこうした取り組みは全国で初となる。

 投票受付は5月31日まで。6月上旬に結果発表を行い、選ばれたお礼品は7月1日より送付開始される。
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 沖縄徳洲会/湘南鎌倉総合医療センター建設/4棟延べ3.3万平米

    沖縄徳洲会/湘南鎌倉総合医療センター建設/4棟延べ3.3万平米

  2. 入場者数9年連続増、官民一体で城下町再生…愛知・犬山城

    入場者数9年連続増、官民一体で城下町再生…愛知・犬山城

  3. 蔵王山火口周辺、噴火警報を噴火予報に引き下げ

    蔵王山火口周辺、噴火警報を噴火予報に引き下げ

  4. 虎ノ門・麻布台地区再開発、高さ330m複合ビルなど総延べ82万平米計画

  5. 「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発、各社の戦略は?

  6. 奈良県の国際芸術家村計画、ホテルやMICE誘致へ

  7. 八戸市立市民病院、緩和ケア病棟新築/在宅療養の後方支援に

  8. ~地方発 ヒット商品の裏側~女子高生が生みの親?――「世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス」はどのようにして誕生したか

  9. 沖縄県宮古島市/下地島空港旅客ターミナル、ネット・ゼロ・エネルギービルの実現へ

  10. 日本油脂王子工場跡地開発(東京都北区)、ホームセンターのLIXILビバが参画

アクセスランキングをもっと見る

page top