滋賀県、金融機関などと連携で県内中小健康企業の資金調達を助成 画像 滋賀県、金融機関などと連携で県内中小健康企業の資金調達を助成

インバウンド・地域活性

 滋賀県が関係金融機関と滋賀県信用保証協会と協定を締結。連携強化により、県内の健康関連中小企業の資金調達支援を行う。

 滋賀県の取り組む「滋賀健康創生金融サポート推進事業」は、県内で疾病予防や健康づくりに関連する事業を行う中小企業の資金調達を助成する制度。滋賀県信用保証協会の「流動資産担保融資(ABL)保証」を利用して県指定の金融機関から資金調達を行う場合、県が2分1以内を上限に保証金の一部を負担する。金融面での支援により、県内の健康環境強化を促進する狙いだ。

 対象金融機関としては、みずほ銀行、りそな銀行、福井銀行、滋賀銀行や近隣信用金庫など14の金融機関が指定されている。

 協定の締結式は5月13日、滋賀県公館にて実施。取り組みの説明や滋賀県知事の挨拶などが行われる。
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 北海道北広島市、日本ハムへ提案のボールパーク構想公表/ショッピングモールやホテルも

    北海道北広島市、日本ハムへ提案のボールパーク構想公表/ショッピングモールやホテルも

  2. 【地方発ヒット商品の裏側】人工乳房から人工ボディパーツへ、そして世界へ――池山メディカルジャパン

    【地方発ヒット商品の裏側】人工乳房から人工ボディパーツへ、そして世界へ――池山メディカルジャパン

  3. 日本油脂王子工場跡地開発、大型商業施設と共同住宅の建設へ

    日本油脂王子工場跡地開発、大型商業施設と共同住宅の建設へ

  4. 春日/後楽園駅前地区再開発、教育機関の開校などでランドマークへ

  5. 横浜スタジアムの増築改修、オリンピックを踏まえ6000席増設へ

  6. 狙え、インバウンド需要! ホテル業界の事業戦略を追う

  7. 開業わずか1年! 京都で口コミランク3位の旅館、その戦略とは?/京町家旅館 楽遊

  8. 東京女子医大の足立区移転、高度医療提供できる施設へ

  9. 名古屋市・錦二丁目7番街区再開発、超高層マンションで街を活性化

  10. 【地方発ヒット商品の裏側】鎌倉生まれの和服の未来、作務衣ブランド「鎌倉三衣」の世界挑戦

アクセスランキングをもっと見る

page top