群馬・栃木のケーブルテレビ社がソフトバンクモバイルと共同で固定電話サービス秋から 画像 群馬・栃木のケーブルテレビ社がソフトバンクモバイルと共同で固定電話サービス秋から

IT業務効率

 ケーブルテレビ社とソフトバンクモバイルは4月30日、固定電話サービス「ケーブルライン」の提供を9月から開始することを発表した。栃木県および群馬県内でのケーブルテレビ事業者による「ケーブルライン」の提供は、今回が初。

 ケーブルテレビ社は、栃木県栃木市、壬生町の一部(栃木ケーブルテレビ)、群馬県館林市、板倉町(館林ケーブルテレビ)、茨城県結城市(結城ケーブルテレビ)、茨城県筑西市の一部(筑西ケーブルテレビ)をサービスエリアとする会社。今回、ケーブルテレビ社が提供するインターネット接続サービス 「ひかりインターネット」やテレビサービス「ひかりテレビ」の利用者向けに、固定電話サービス「ケーブルライン」の提供を行う。

 「ケーブルライン」では、現在利用中の加入電話番号(0AB~J番号)や電話機がそのまま利用可能。「ケーブルライン」加入者同士、ソフトバンクモバイルが提供するIP電話サービス「BBフォン」などとと無料通話できるほか、オプションサービス「ホワイトコール24」を併せて申し込むことで、ソフトバンク携帯電話への国内通話が24時間無料となる。基本料金は月額1,290円、通話料金は国内一般電話、国内IP電話(050番号)が7.99円/3分(全国一律)。

栃木県・群馬県初、ケーブルテレビ社が固定電話「ケーブルライン」を9月から提供

《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. 沖縄の訪日観光客はなぜ、ICリストバンドを装着しているのか?

    沖縄の訪日観光客はなぜ、ICリストバンドを装着しているのか?

  2. 【中小工場のIoT化最前線:2】LCCを実現、武州工業の戦略とは?

    【中小工場のIoT化最前線:2】LCCを実現、武州工業の戦略とは?

  3. 【中小工場のIoT化最前線:3】稼働状況も職員の体調も見える化!

    【中小工場のIoT化最前線:3】稼働状況も職員の体調も見える化!

  4. 【中小工場のIoT化最前線:1】見える化で生産性を向上!

  5. ガラスに広告などの映像を投影可能…旭硝子「Glascene」

  6. 【VRと中小企業:4】鋳物職人の五感を継承する最先端OJT

  7. VR/ARのトレンドとは? 未来を提示する展示会「CES2017」

  8. 【スマート林業:2】経済効果20億、ICTが森林をお金に換える!

  9. リニア新幹線に向けて回転水平多軸式連続壁機を開発!

  10. 最新の低騒音型ボーリングマシン、人員削減も

アクセスランキングをもっと見る

page top