【倒産情報】中小企業レジャー機構負債69億円以上で特別清算開始 画像 【倒産情報】中小企業レジャー機構負債69億円以上で特別清算開始

マネジメント

 4月22日、東京地裁がエフエルワイ(旧商号:中小企業レジャー機構、資本金500万円、品川区西五反田3-6-33、代表清算人本橋優一氏)に対して特別清算開始を決定していたことがわかった。

 エフエルワイは、2010年9月に、メインバンクである日本振興銀行が民事再生法の適用を申請したことから、2015年の1月の株主総会によって会社を解散することが決議されており、今回の特別清算開始の措置となった。

 同社は、2009年に設立され、日本振興銀行の融資先の組織、中小企業新興ネットワークに所属していた。負債総額は69億6020万円とされている。
《HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. ジェコス社長に馬越学JFEスチール専務執行役員、6月23日就任

    ジェコス社長に馬越学JFEスチール専務執行役員、6月23日就任

  2. LIXILグループ、社長交代後の経営理念を公表

    LIXILグループ、社長交代後の経営理念を公表

  3. わずか15分の健康診断、従業員の検診率と満足度を同時に満たす「ケアプロ」とは?

    わずか15分の健康診断、従業員の検診率と満足度を同時に満たす「ケアプロ」とは?

  4. 盗難対策と在庫管理ができるRFID、スポーツ用品「デカトロン」が導入

  5. LANケーブルから給電、小規模店舗向け監視カメラシステム――トライポッドワークス

  6. リクルートの社内事業開発スキームを外部へ展開…サイバーエージェントと

  7. 東洋建設、自航式多目的船の建造が本格化

アクセスランキングをもっと見る

page top