糸引きの少ない納豆「豆乃香」、国内販売続々……7月より海外へも本格出荷 画像 糸引きの少ない納豆「豆乃香」、国内販売続々……7月より海外へも本格出荷

インバウンド・地域活性

 糸引きの少ない納豆「豆乃香」ブランドの商品が5月より新たに国内販売を開始した。新たに販売がスタートしたのは茨城県の納豆メーカー・朝一番の「豆乃香Red」「豆乃香White」、ひげた食品の「豆乃香 小粒納豆」、金砂郷食品の「雪静 豆の香」など。

 豆乃香は茨城県の納豆メーカーが海外展開を狙って共同で展開する新たな納豆ブランド。海外で抵抗の大きい納豆の「糸引き」を抑える納豆菌を、茨城県内の納豆メーカーの要請で茨城県工業技術センターが開発し、県内メーカーが商品にした。今年1月にはフランスの「シラ国際外食産業見本市」に出品し、洋食に使える納豆としてPRを行っている。

 国内販売が始まった豆乃香ブランドの商品は、現在各メーカーの直販やネット通販のほか、東京のアンテナショップ「茨城マルシェ」での取り扱いとなる。最大の狙いである海外出荷も5月から開始されており、7月以降、フランスや北欧に向けての本格出荷がスタートする。今後は北米や南米市場への展開に向けて商談を進めているという。また、国内食品加工メーカーも重要ターゲットとして展開を進めている。

 白米との組み合わせが一般的な納豆だが、「洋食に使える」新ブランドとして海外、国内の新市場開拓を狙う。
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 品川駅西口駅前広場の整備、国道15号の上空を活用

    品川駅西口駅前広場の整備、国道15号の上空を活用

  2. 近大医学部、付属病院、堺市への移転計画/健康・医療分野の民間投資を促進

    近大医学部、付属病院、堺市への移転計画/健康・医療分野の民間投資を促進

  3. 入場者数9年連続増、官民一体で城下町再生…愛知・犬山城

    入場者数9年連続増、官民一体で城下町再生…愛知・犬山城

  4. 【地元から日本を盛り上げるキーパーソン】小さな港町に数万人を集める「大洗ガルパンプロジェクト」(1)

  5. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  6. 特許総合力1位はオルガノ、電気脱イオン装置関連技術

  7. 富山の伝統工芸とコラボした「MADE IN TOYAMA」自動車発表……越中和紙や井波彫刻を活用

  8. アニメビジネスと地域活性化…自衛隊・埼玉・大洗・鷹の爪

  9. 民泊提供者に代わって本人確認など、フロント業務代行サービス開始

  10. 「原宿駅前プロジェクト」で、竹下通り周辺はどう変わる?

アクセスランキングをもっと見る

page top