半導体製造の業界再編進む――ルネサス、滋賀工場設備をロームに売却 画像 半導体製造の業界再編進む――ルネサス、滋賀工場設備をロームに売却

マネジメント

ルネサスエレクトロニクスの子会社、ルネサスセミコンダクタマニュファクチュアリング(RSMC)が、滋賀工場での半導体前工程8インチウエハ生産ライン半導体製造設備を、ロームに譲渡する。同時に、同製造ラインの土地、建屋を賃貸すると発表した。

ルネサスは、収益基盤を強化するため、グループの国内にある生産拠点の再編を進めている。

RSMCの滋賀工場8インチラインは、2~3年以内に集約する予定とし、集約後の生産ラインについて譲渡先を探していた。今回、パワー半導体、圧電MEMSなどの生産体制を強化しているロームへ、2016年2月を目処に譲渡することが決まった。

ルネサス、滋賀工場の半導体製造設備をロームに売却

《編集部》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 企業からメディアへのコンタクト、95%の記者が「メール」を希望

    企業からメディアへのコンタクト、95%の記者が「メール」を希望

  2. 日本コムシスがBEMS事業に参入

    日本コムシスがBEMS事業に参入

  3. 未来のトラックに求められるのは「高い安全性能」

    未来のトラックに求められるのは「高い安全性能」

  4. 郵政vsヤマト・佐川、熾烈なメール便戦争に勝者はいるのか?

  5. アイシン精機、創立50周年記念事業で製品等を自治体に寄贈

  6. 空きスペースを収益化!「駐車場シェアサービス」が2月にスタート

  7. グリーン経営認証が運輸事業に効果的!認証前後でトラックの燃費向上も、トラック1事業所が新登録

  8. アルバイトが感じる上司の理想と現実、最大のギャップは何?

  9. 自動車メーカー主要3社も水素ステーション整備事業に支援を表明――1基1100万円/年

  10. 福山コンサル、M&A加速で売上高100億円を目標に

アクセスランキングをもっと見る

page top