IT担当者不在を埋める、1日単位の中小企業向けITサポートサービスがスタート 画像 IT担当者不在を埋める、1日単位の中小企業向けITサポートサービスがスタート

IT業務効率

 ソフトウェア開発・販売を行うオープントーンが、中小企業向けのITサポートサービス「IT助っ人」を開始した。

 IT助っ人は1日単位の小規模作業からエンジニアの力を借りることができるサービス。1日から1週間の作業量の範囲で、マクロ機能を使った自動集計用Excelシート作成、導入ソフトウェアの業務マニュアル作成、クラウドサービスの初期設定など、業務IT化に関する相談、サポートをエンジニアが行ってくれる。「IT担当者はいないが新規に雇用するほどの業務はない」といった中小企業における業務IT化をサポートするサービスだ。

 1日分(8時間)の作業あたりの料金は4万5000円で、スポット契約だけでなく毎月の3か月以上の継続契約も可能。継続契約の場合は割引が適用される。作業開始前にはヒアリング、作業後には報告ミーティングを実施。ヒアリングおよびミーティングには費用は発生しない。
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. 【中小工場のIoT化最前線:2】LCCを実現、武州工業の戦略とは?

    【中小工場のIoT化最前線:2】LCCを実現、武州工業の戦略とは?

  2. 【ITで攻めの農業:1】投資300万円でも儲かるトマト自動栽培

    【ITで攻めの農業:1】投資300万円でも儲かるトマト自動栽培

  3. 民泊の強い味方登場!? 驚きのスマートロック(後編)

    民泊の強い味方登場!? 驚きのスマートロック(後編)

  4. 【自社システムを外販する:2】開発費を2年で回収、その戦略は?

  5. 【中小工場のIoT化最前線:1】見える化で生産性を向上!

  6. 【中小工場のIoT化最前線:3】稼働状況も職員の体調も見える化!

  7. 【ITで攻めの農業:3】圃場のクラウド管理で一等米を増産!

  8. 【ITで攻めの農業:2】年間売上100万円超、農家の太陽光発電

  9. VR/ARのトレンドとは? 未来を提示する展示会「CES2017」

  10. 大断面山岳トンネル工事、月進270メートル達成!過去最長記録!!

アクセスランキングをもっと見る

page top