限界集落再生は都市からも? 丸の内から地方創成を考える政府トークイベント開催 画像 限界集落再生は都市からも? 丸の内から地方創成を考える政府トークイベント開催

インバウンド・地域活性

 内閣官房まち・ひと・しごと創生本部事務局が、5月18日にトークイベント「丸の内×限界集落~東京の中心で地方創生を考える」を開催する。入場は無料。

 同トークイベントは小泉進次郎内閣府大臣政務官がモデレータをつとめ、企業やNPO代表らと企業・チーム・個人として都市部で働きながらできる地方貢献について議論するもの。ライフスタイル、サテライトオフィス、クラウドファンディングといったテーマでパネルディスカッションを行う。

 パネリストとして、ミュージックセキュリティーズ代表取締役の小松真実氏、リクルートライフスタイル事業創造部長・じゃらんリサーチセンター長の沢登次彦氏、NPO法人えがおつなげて設立代表者の曽根原久司氏、Sansan代表取締役社長の寺田親弘氏、三菱地所環境・CSR推進部主事の水田博子氏が登壇する。

 会場は丸ビル1F「MARUCUBE」。12時05分から13時までを予定し、当日10時30分よりMARUCUBE前で座席整理券を配布する。

 また、内閣官房まち・ひと・しごと創生本部事務局は18日から地方創成に取り組む動画の募集を開始する。「しごとづくり」「まちづくり」「農林水産業」「観光・その他」といった6つのカテゴリーについて、一般や地方公共団体からの動画を募集し、一般投票とYouTuberによる審査を実施。オススメの動画を6月28日16時より放送の政府公報番組「地方のススメ!~地方の元気最前線」(BS日テレ)にて紹介する。募集期間は6月28日まで。番組で紹介する動画は、6月1日までに投稿されたものが対象となる。キャンペーン特設サイトは本日1日より公開されている。
《こばやしあきら》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

    五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  2. 本日の新聞から:ロータリーエンジン、モーターショーで復活!

    本日の新聞から:ロータリーエンジン、モーターショーで復活!

  3. “派手好き”インバウンド、演出の工夫を探る!

    “派手好き”インバウンド、演出の工夫を探る!

  4. 険しい道の「徒歩の遠足」…50キロのトレイルラン、記者が体験(2)

  5. レンタルバイク、外国人富裕層を捉えて急成長!

  6. 飯田橋駅改良工事、ホームを直線化で安全性向上!

  7. 狙え、インバウンド需要…ホテル業界の事業戦略を追う

  8. 11室の動くホテル、夜行高速バスの車両価格「い、い、いちおく!?」

  9. 地方創生の鍵を握る地域資源活用~0から1を生む「朝観光」~

  10. 日本刀の製法で新素材も打ち抜く鍛造抜き型

アクセスランキングをもっと見る

page top