アルパイン増収増益――10インチ画面ナビなど国内販売が好調 画像 アルパイン増収増益――10インチ画面ナビなど国内販売が好調

マネジメント

アルパインが発表した2015年3月期連結決算は、経常利益が前年同期比27.5%増の150億円と増益となった。

売上高は同3.0%増の2945億6000万円と増収だった。音響機器事業は自動車メーカー向け純正品が欧州やアジアでの新車需要低迷の影響があり、減収となった。情報・通信機器事業は、国内市販向けに世界最大サイズ10インチ大画面ナビゲーションなどが好調だったほか、自動車メーカー向け純正品も北米や中国市場でディスプレイ複合製品の販売が伸びて増収となった。

収益では、増収の効果から営業利益は同17.4%増の115億2300万円となった。純利益は同37.7%増の127億0400万円となった。

今期の通期業績見通しは、売上高が同3.2%減の2850億円、営業利益が同13.2%減の100億円、経常利益が同30.0%減の105億円、純利益が同44.9%減の70億円と、減収減益を予想する。

アルパイン、大画面ナビなど好調で増収増益…2015年3月期決算

《編集部》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. 宮城建協「建設女性の会」が発足、職場環境改善や戦略的広報展開

    宮城建協「建設女性の会」が発足、職場環境改善や戦略的広報展開

  2. 「ウチ、団体いけます!」――旅行代理店向けの“飲食店立候補型”団体食事予約サービス

    「ウチ、団体いけます!」――旅行代理店向けの“飲食店立候補型”団体食事予約サービス

  3. 事業を継がせる・継ぐ年齢は? 準備資金は? 事業承継調査

    事業を継がせる・継ぐ年齢は? 準備資金は? 事業承継調査

  4. 鹿島道路のイメージキャラ「かじまる」が好評

  5. ECサイトと実店舗のデータを相互に活用、購買意欲の喚起を図る

  6. レセプト情報や健診情報のビッグデータ活用で健康経営を支援

  7. 三菱電機、名古屋製作所に第二FA開発センターを建設

  8. 鹿島道路、増永修平氏が4月1日付で社長就任

  9. 建築学会が中長期計画案…国際化対応など5ビジョン設定

  10. ジョンソン日立空調が始動、売上規模5250億円を目標

アクセスランキングをもっと見る

page top