「道の駅」144か所と42大学が連携し地域でインターンシップ 画像 「道の駅」144か所と42大学が連携し地域でインターンシップ

インバウンド・地域活性

国土交通省は、「道の駅」と大学が連携すると発表した。大学生が「道の駅」での就労体験型実習などを通じて「道の駅」での新しい価値創出を目指す。

地域づくりを学ぶ学生に、就労体験の場として「道の駅」を活用する。全国「道の駅」連絡会と42大学が協定を締結した。「道の駅」を、観光振興や地域づくりを学ぶ学生の課外活動や就労体験の場として活用していく。

具体的には、観光や地域づくりを学ぶ学生が、夏期休暇を利用し、「道の駅」で就労体験型実習(インターンシップ)を実施する。「道の駅」と観光学を学ぶ地域外の若者が交流することで、新たな価値の創造を図る。

現在、144の「道の駅」が受け入れを表明している。受け入れに関する詳細な調整を実施した上で、今夏頃から就労体験型実習を実施する予定。

「道の駅」に若者の感性を…大学生インターンで新価値創出へ

《編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 近大医学部、付属病院、堺市への移転計画/健康・医療分野の民間投資を促進

    近大医学部、付属病院、堺市への移転計画/健康・医療分野の民間投資を促進

  2. 世界貿易センタービルディングの解体、160メートルは国内最高層!

    世界貿易センタービルディングの解体、160メートルは国内最高層!

  3. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

    五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  4. 殿町「羽田連絡道路」が起工、国際競争力の強化に期待

  5. 造幣局東京支局跡開発、大学を誘致する方針

  6. 札幌駅北口周辺で再開発計画、50階建てビルは道内最高層!

  7. 【地方発ヒット商品の裏側】大手外資を相手にシェア2割をとる群馬の中小企業

  8. 「爆買いツアー」終焉で貸切バス需要が急減。バス業界の今後は?

  9. 品川駅周辺まちづくり、品川新駅やリニア開業で再開発が加速!

  10. 都営青山北町アパート跡地開発、90メートルの高層ビルを含む複合施設へ

アクセスランキングをもっと見る

page top