超小型モビリティでまちおこし・新規事業を――国交省が補助金事業を公募 画像 超小型モビリティでまちおこし・新規事業を――国交省が補助金事業を公募

インバウンド・地域活性

国土交通省は、2015年度の「超小型モビリティの導入促進」事業を公募すると発表した。

国交省では、超小型モビリティを活用した地域振興や観光振興、成功事例の創出、国民理解の醸成を促すため、地方公共団体などが主導して、まちづくりと一体となった先行導入や、優れた取り組みを重点的に支援する「超小型モビリティの導入促進」事業を実施している。2015年度事業の公募を開始した。公募の締め切りは5月22日まで。

補助対象に選定された事業は、導入事業の実施に必要な車両導入費、導入計画策定費、導入効果検証費の半分、民間事業者のみで実施する場合3分の1を補助する。予算総額は1億7400万円。

応募のあった案件は、事業計画の内容を外部有識者が評価し、その結果を踏まえて補助対象事業を決定する。

超小型モビリティ導入推進へ、国交省が補助金

《編集部》

編集部おすすめの記事

特集

インバウンド・地域活性 アクセスランキング

  1. 遊休物件のコテージが、シーズン稼働率9割を実現した理由

    遊休物件のコテージが、シーズン稼働率9割を実現した理由

  2. 富裕層インバウンドの法則その5

    富裕層インバウンドの法則その5

  3. 青函トンネルの大規模修繕、トンネルの延命化へ

    青函トンネルの大規模修繕、トンネルの延命化へ

  4. 富裕層インバウンドの法則その4

  5. 「完全個室」超豪華高速バス競争が勃発。各社の戦略は?

  6. 五輪後の建設市場は「減少」か「横ばい」…アナリストに聞く

  7. 新橋・田村町地区の再開発、高さ150メートルの超高層ビルも

  8. 【地元から日本を盛り上げるキーパーソン】札幌から「地の利」を生かしたデータ処理事業を展開する恵和ビジネス

  9. 外環道・都内区間整備、本線トンネルのシールド掘進を開始!

  10. インバウンドと30代の女性のニーズは被るらしい

アクセスランキングをもっと見る

page top