二輪車国内生産は2年ぶりのマイナス――前年度比1.2%減57.6万台 画像 二輪車国内生産は2年ぶりのマイナス――前年度比1.2%減57.6万台

マネジメント

日本自動車工業会が発表した2014年度(2014年4月~2015年3月)の二輪車生産台数は、前年度比1.2%減の57万6169台と、2年ぶりのマイナスとなった。

二輪車の輸出は3.5%増の46万1632台と堅調だったが、国内需要(出荷ベース)が同10.8%減の39万1128台と大きく落ち込んだ。

車種別では、小型二輪車が同1.4%減の38万1823台、軽二輪車は同4.7%減の8万8574台、ともに2年ぶりに前年度実績を下回った。

原付一種は同0.1%減の7万4381台で3年連続のマイナス、原付二種は同9.5%増の3万1391台で4年ぶりのプラスとなった。

メーカー別では、ホンダが同6.0%減の13万6207台、ヤマハが同21.6%増の22万5981台、スズキが同15.5%減の14万1887台、カワサキが同14.2%減の7万1253台だった。

二輪車国内生産、57.6万台で2年ぶりのマイナス…2014年度

《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめの記事

特集

マネジメント アクセスランキング

  1. レセプト情報や健診情報のビッグデータ活用で健康経営を支援

    レセプト情報や健診情報のビッグデータ活用で健康経営を支援

  2. 【外食ビジネスウィーク2015】初期費用ゼロでLED化、浮いた電気代でレンタル

    【外食ビジネスウィーク2015】初期費用ゼロでLED化、浮いた電気代でレンタル

  3. 大林組、急曲トンネル対応のベルト捻転装置開発

    大林組、急曲トンネル対応のベルト捻転装置開発

  4. 【震災5年-これまでとこれから・6】日本原子力学会会長・上塚寛氏

  5. 国交省、外環道「東名以南」の整備具体化へ協議会設置

  6. 設備工事各社の海外事業展開が拡大! 支店開設や資本投入など

  7. 前田建設、社長に前田操治取締役兼専務執行役員が昇格

  8. カットスイカ、持ち帰り袋で売上アップ……持ち手、ジッパー付き 果肉傷めず好評

  9. 民事再生法を申請した企業の存続率は4割弱……申請企業の約1/4が製造業

  10. 大成建設、都内で女子中高生ターゲットに見学会

アクセスランキングをもっと見る

page top