電気自動車への無線充電の実用化へ、日本電業工作が小型の高調波抑制フィルタ発表 画像 電気自動車への無線充電の実用化へ、日本電業工作が小型の高調波抑制フィルタ発表

IT業務効率

 日本電業工作は27日、ワイヤレス電力伝送(WPT)システム向け高調波抑制フィルタを開発したと発表。電気自動車をはじめとした将来的な需要に対応する。

 今回開発した製品は、ワイヤレスで電力を伝送する際に利用する高調波抑制フィルタ。電力伝送時に発生する高調波漏えい電磁波が、周囲の電子機器等に悪影響を及ぼすのを抑制する。

 従来品よりも30%のダウンサイジングを図りつつ、小型化による電力伝送の損失や発熱を抑えたことで、オフィス機器や家電機器への給電・充電をはじめ、家庭用IHクッキングヒーターのような原理で産業に用いられる高周波加熱装置などへの用途に対応。特に、電気自動車の搭載バッテリへの充電に需要が見込まれる。将来的な電気自動車の普及拡大に向けた先進的な製品開発となる。
《加藤宏之/HANJO HANJO編集部》

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. 【ITで攻めの農業:1】投資300万円でも儲かるトマト自動栽培

    【ITで攻めの農業:1】投資300万円でも儲かるトマト自動栽培

  2. 万引き防止ゲートをRFID対応に――在庫管理にも応用可能

    万引き防止ゲートをRFID対応に――在庫管理にも応用可能

  3. 【回転窓】IoTが導く未来は

    【回転窓】IoTが導く未来は

  4. 不ぞろいイチゴを未選別出荷し、店頭パック詰め……産地は省力、鮮度を強調

  5. 【ITで攻めの農業:2】年間売上100万円超、農家の太陽光発電

  6. 動くのは人ではなく「棚」のほう!MonotaROが無人搬送車で物流改革

  7. 五洋建設が変形追随遮水工法向けの新材料を開発

  8. パスコ、浅瀬・岩礁にも対応する水中地形測量導入

  9. 【新価値創造展16】羽生市の体操着メーカー、水をはじく生地を開発…編み方に秘密

  10. かつてあった沖縄県営鉄道の駅がVRで「復活」!

アクセスランキングをもっと見る

page top