木材を利用した3Dプリントサービスがスタート! 画像 木材を利用した3Dプリントサービスがスタート!

IT業務効率

 カブクが運営する3Dプリントプロダクトのマーケットプレイス「Rinkak(リンカク)」は28日、木材を利用した3Dプリントサービスを開始した。

 従来のプラスチック、ラバー、陶器、金属、フルカラー石膏に加え、間伐材を利用した新素材「ウッドライク」でのプロダクト作成が可能となる。作成したプロダクトは、リンカクで販売可能。

 ウッドライクは、木のような見た目や手触りを3Dプリントで表現できる素材だ。空洞やチェーンのような連結形状も作成できるため、これまでの木工技術では難しかったデザインプロダクトが製造できるという。最大寸法は250mm×250mm×200mmで、最小厚みは3mm。

 リンカクでは、新素材のローンチを記念して、出品作品の一部をウッドライク素材で3Dプリントし販売を開始している。また記念キャンペーンとして購入・試作がすべて20%OFFになるクーポンを配信中だ。

木材を利用した3Dプリント、マーケットプレイス「リンカク」が開始

《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

特集

IT業務効率 アクセスランキング

  1. ~ITで攻めの農業:1~投資300万円でも儲かるトマト自動栽培

    ~ITで攻めの農業:1~投資300万円でも儲かるトマト自動栽培

  2. ~スマート林業:2~経済効果20億、ICTが森林をお金に換える!

    ~スマート林業:2~経済効果20億、ICTが森林をお金に換える!

  3. 【VRと中小企業:4】鋳物職人の五感を継承する最先端OJT

    【VRと中小企業:4】鋳物職人の五感を継承する最先端OJT

  4. 来年3月に第2世代Apple Watch発表? 4インチiPhoneも登場か

  5. 大林組、AI活用技術の開発体制強化/AIやIoTで生産性を向上

  6. ネットからの集客、PCとスマホのどちらを優先?

  7. 自作ホームオートメーションなど暮らしを楽しくするIoTコンテスト、作品募集中

  8. 地図サイトのAPIを試用できるデモサイト……MapFan

  9. ウェアラブルでドライバーの健康・勤怠管理…トライプロ

  10. 「カーシェアサービスをワンストップで」/NTTドコモの考えるシェアエコノミーとは?

アクセスランキングをもっと見る

page top